ブログのリライトとは?重要性やその効果と注意点について解説

ブログ記事,リライト
Kanako
こんにちは!Kanakoです。今回はブログ記事のリライトについて解説をします。

記事数も増えてくると、だんだんアクセスの集まる記事と同時に集まっていない記事も増えてくると思いますが、そのまま放置しているとSEOの観点でも検索者の視点でもあまりよろしくありません。

そのため、リライトは定期的にした方がよいですが、リライトとはそもそも何なのか?ということで、リライトの重要性やその効果、注意点を2つあげていきます。

ブログのリライトとは?

ブログのリライトとは、一言でいえば記事の修正ですね。

「Rewrite」と書きますが「記事の追記」のことを指します。

なので、過去の記事を基本的に修正していく、または加筆して検索者により濃い情報を届けるつもりでリライトを行っていきましょう。

正しくリライトができるようになると、過去に書いた記事が着実にGoogleさんや検索者にも評価されるようになりますし、質が着実によくなりますので、定期的にメンテナンスをすることはブログ運営者にとって大事なお仕事の一つですね。

リライトの重要性についてとその効果

リライトとは、「記事修正」のことを指しますが、どうして重要なのかご存知でしょうか?

それはSEO的な観点で「Googleさんから評価され、検索順位が上がる」という効果が期待できるからです。

例えば、Googleさんの公式ホームページをチェックしている方はご存知かもしれませんが、2019年8月2日の情報によると、

検索結果のアルゴリズムを一部変更して、

「より新しい情報を優先する」

と書かれていました。

引用元:グーグルが検索結果アルゴリズムを変更

これはつまり、これまでの古い記事は評価が下がりやすいですし、新しい情報をのせている記事は検索順位が上がるということですよね。

なので例えばですが、

記事タイトルに「2018年」など年号を入れている場合は「2019年」というように表記を変える必要があると思いますし、記事更新日が分かるようにGoogleさんに「この記事には、新しい情報入っているからね!」とアピールした方がよいでしょう。

また、検索者目線で考えてもリライトは定期的にした方がよいです。

私は旅情報についてよく検索するのですが、観光スポットの記事を見る時も「記事を書いた方が”いつ”行ったのか?」はよく見ています。

古い情報だと、今もそうなのかどうか判断がしにくいですので、そういう時は新しい情報がどこかにないか?を探します。

ですので、このようにSEOの観点でも検索者の視点で考えてもリライトは非常に重要だと考えています。

リライトの効果を得られる条件

解説させていただいたようにリライトをすると、

「検索順位が上がりやすい=検索者の目に止まる記事が増えてアクセスを伸ばせる」のですが、

この効果を見込める条件としては、

日付の入った記事や記事内の情報が古い場合はもちろん、Search Consoleの「検索パフォーマンス」で調べた結果、狙ったメインキーワードで検索順位が低い場合ですね。

現時点で検索順位が2ページ以降(11位以降)の場合は、特にリライトの効果は見込めるアップデートで過去記事の検索順位が下がった場合も含める)

Kanako
あともうちょいリライトしたら、1ページに表示されるようになるかもしれない!って時を目安にリライトをするといいですね

なので、基本的に過去の記事のりライトになるので、半年くらいたった記事が未だに上位表示されないのであれば、リライトの対象になると思います。

リライトをする際の注意点

ここでリライトをする際の注意点も挙げておきます。

①パーマリンク設定は変えてはいけません

パーマリンク設定を変えると新しい記事として判断されるので、検索順位が上がるまでに時間がかかります。

※「パーマリンクが変わる=URLが変わる」ということになります。

なので、一度投稿した記事のURLはそのままにして、修正するヶ所としては

  • 記事のタイトル
  • ディスクリプション
  • 記事の見出し
  • 文章や構成

 

この辺りをリライトしましょう。

②上位表示されているのに修正しすぎは良くない

検索結果で上位表示されている記事も修正するのは良いことですが、修正のしすぎは良くないです。

例えば、タイトルを変えると逆に検索者の意図に沿っていないタイトルになり、内容も変えると、結果順位が下がることもあります。

私も実際に経験しましたし、大前提ですが検索者の意図に沿った内容、構成、読み進めやすさを徹底的に意識した方がよいということですね。

最後に:リライトでより検索者の意図を掴むべし

今回はそもそも「リライトとは?」という話から始まり、リライトの重要性とその効果、注意点について、ポイントを絞ってお伝えしてきました。

私自身、ブログを始めた当初はリライトはしたことがなかったのですが、運営期間が長くなっていくと必ず情報は古くなりますし、アップデートの影響で検索順位もガンガン下がるまたは上がることがあります。

それにそもそも検索者ファーストに基づいたGoogleさんの意向は不定期に変わるものですので当然といえば当然のこと

リライトをするのであればより検索者にとって分かりやすい記事構成と、見出し、内容やつい読みたくなるようなコンテンツづくりを意識していきたいですね。

私もまだまだですので共に検索者マインドをマスターしていきましょう!

Kanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。

シゴト道具はPC一つだけです。

しかし、

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめた」からです。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。