石垣島の星空がやばい!おすすめの穴場スポットを紹介!新月に見に行こう

Kanako

こんにちは!Kanako(@KanakoOnishiです!石垣島って星がすっごい奇麗なのはご存知ですか?晴れた日の夜には満点の星空が広がっています。市街地からでも十分なほど星が空一面にびっしり♪

星を普通見ようと思ったら、街中に住んでいると明るすぎてまず星は見えませんよね。

でも、石垣島はふつうにみれます。ベランダからのぞいてもおもわず『うわっ』って声出ちゃうほど星がきれいすぎてヤバイです!そこで今回は石垣島に滞在中に見つけた観光客もなかなか行かないおすすめ穴場スポットを紹介したいと思います♪

サンセット

石垣島ってどんなところ?魅力を紹介。

石垣島は沖縄県石垣市に属する、本島、西表島について3番目に大きい島になり、八重山諸島とも呼ばれており、石垣島の周りにはいくつもの離島があります。

一番近い島では、『竹富島』フェリーで15分往復ほどの距離。

島への交通手段はフェリーのみ。波の高い日や台風の日はすぐに船も泊ってしまうので、旅行する際は余裕を持った日程で石垣島旅行のプランを練った方がいいです♪よ

石垣島を拠点にして、離島めぐりをしている観光客も多いですが、石垣島はたくさんの魅力がつまっています。ぜひ島を1日かりて一周してほしいなと思います。

個人的におすすめなのは『山』です!!記事はこちらです↓↓

石垣島の星はヤバイ!おすすめの穴場スポット紹介しちゃうよ♪

石垣島の星!がキレイで、せっかくきたら見てほしいんですけど、できるだけ人がいなくて誰にも邪魔されないスポットでゆっくる星を眺めていたいという方におすすめの穴場スポットがあります。

場所】『ミルミル本舗』という日中はアイスや軽食を販売するお店がたっているとこになります。

アクセス方法】上記の地図は石垣島空港からのルートなんですが、市街地からですと車で15分ほどでつきます。

ちなみに、昼は昼で目の前が海の景色が広がっているし、このミルミル本舗以外の建物はまったくありません。なので、市街地より明かりという明かりがないので、星がよく見えるんです♪

たぶん、流れ星をみつけようとしなくても、勝手にどんどん流れるので願い事し放題(笑)ここは穴場スポットなので、観光客は少ないですが地元の人も見に来たりしていますね。

また、ミルミル本舗のテラスは夜も無料で解放してくれているので、「ござ」や「レジャーシート」を持っていって大の字になって寝っ転がって星を眺めたりもできるし、11月なのに蛍もその辺に普通に飛んでいることもあります。

波の音、風の音、大自然を目いっぱい感じて星を眺めるってめっちゃ贅沢だと思いませんか??

新月の日に見に行ってね!

石垣島

やはり、星を見に行くなら….新月の日に見に行きましょう!!新月の日は満月の明るい光が差し込まないので、一番星が奇麗にみれます^^もちろん、天の川も綺麗に見えるんですよー。

天の川を見るにはどれだけ暗い場所で行けるかで見え方もまったく変わってきます。晴れ間の多い夏がおすすめですが、冬も普通に見れる日もありますので雨でなければぜひ星は見に行ってほしいなと思います^^

石垣島で星を見る条件は、『新月』『明かりのない場所』『天候』をおさえておけば、最高にきれな星空がみることができます。

最後に

ミルミル本舗

今回おすすめした星が見れるスポット『ミルミル本舗』は日中アイスやさんなのですが、昼間はこんな感じです。ぜひアイスもめっちゃ美味しいので食べてみてくださいね。おすすめは『島バナナ』『紅イモ』です!!

2種類選べて、350円です!小高い山の上のあるので、絶景ですよー♪それでは次回もお楽しみにー^^

Kanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。 シゴト道具はPC一つだけです。

しかし…

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめたから」です。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はよかったらプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。