旅する起業家2

Googleスライドのおしゃれなテンプレート7選

プレゼンテーションの資料作成ツールとしては、PowerPointやkeynoteが有名ですが、クラウド上にファイルを保存できる「Googleスライド」は、メンバー間での共同作業に向いています。

普段から私もセミナーでお世話になることが多いですが、誰かと簡単に共有することができるため、仕事関係でも使うことが増えてきました♪

また、GoogleスライドはGoogleドライブ上に自動保存され、PowerPointとの互換機能もあるのでとても便利です。

Googleスライドのテンプレートは、PowerPointのテンプレートはちょっと違ったオリジナルのデザインがたくさんあります。

今回は、Googleスライドのおしゃれなテンプレートがダウンロードできるサイトを厳選してご紹介します!

Googleスライドのおしゃれなテンプレート7選

本記事では、Googleスライドのおしゃれなテンプレートをダウンロードできるサイトを7つご紹介します。

気になるものがあれば、ぜひ利用してみてください。

Slides PPT

Slides PPTは、公開されているテンプレート数が10種類と多くはありませんが、アニメ調のテンプレートや雑誌風のものなど、他では見られないユニークでポップなデザインのテンプレートが揃っています。

個性的なプレゼンテーション資料を作成したい!という人におすすめのサイトです。

あまりビジネス向きではないものの、奇抜なデザインで勝負したい時には、ぜひチェックしてみましょう。

ただ海外サイトのため、翻訳した文章を読み進める必要があります。

Slidesmash

Slidesmashは、4万以上のプレゼンテーション用テンプレートを配布しているサイトです。

写真を活かしたテンプレートや、様々なデータを挿入できるテンプレートなど、幅広いシーンで活用できるテンプレートが豊富。

おしゃれなテンプレートがたくさんあるので、デザインにこだわる人におすすめです。

また、テーマごとにいくつかのテンプレートがまとめて公開されているので、目的に合ったテンプレートを比較しながらデザインを選べるでしょう。

Just Free Slides

Googleスライドのテンプレートは10種類のみですが、おしゃれで活用の幅が広いテンプレートを公開しているJust Free Slides。

TwitterやFacebookでシェアすることで、無料でのダウンロードが可能です。

2クリックでダウンロードが完了するので、使い勝手が良いのも魅力の1つ。

個性的なデザインが多いので、人とは違うデザインのテンプレートをお探しの方におすすめです。

slides go

slides goは、「教育」「ビジネス」「マーケティング」「医療」などのテーマごとに、テンプレートを公開しています。

流行のおしゃれなテンプレートも豊富で、スタイリッシュなスライド作成をしたい!という人におすすめしたいです。

ダウンロード形式が、GoogleスライドとPowerPointの両方あるのも嬉しいところ。

slides gala

slides galaは、約1,000種類のテンプレートを配布しているサイトです。

サイト内のほとんどは有料のテンプレートになりますが、一部は無料配布のものもあります。

「ビジネス」「クリエイティブ」「プレイフル」「フォーマル」「スタートアップ」「エレガント」「シンプル」など、カテゴリー別に分けてテンプレートが公開されているため、目的に合ったものを見つけやすいでしょう。

envato elements

envato elementsには、クリエイターによって作成された多種多様なテンプレートあります。

背景に写真や画像を使った個性的なデザインのスライドが多く、約500種類のテンプレートを利用可能。

他では見ないデザインのテンプレートが多いので、人と被りたくない!という人におすすめです。

有料サイトですが、会員登録すれば追加料金なしで豊富なデジタル素材をダウンロードできます。

Smile Templates

Smile Templatesでは、10万以上のプレゼンテーション用テンプレートを配布しています。

画像が背景となっているテンプレートがメインです。

綺麗な写真がスライドの背景となっているため、視線を集めやすいでしょう。

無料でダウンロードできるのはスライド3枚のみで、フルテンプレートのダウンロード有は別途料金が必要となります。

Googleスライドのテンプレートを使う方法

ダウンロードしたGoogleスライドのテンプレートを使う方法は、とっても簡単です。

サイトで気に入ったテンプレートを見つけたら、ダウンロードボタンを押しましょう。

するとGoogleスライドの画面に移動するので、そのままテンプレートが使用できるようになります。

編集権限が「閲覧のみ」になっているテンプレートに関しては、スライドのコピーを作成すれば、使うことができます。

スライドをコピーする方法は、以下の通りです。

1.「ファイル」から「コピーを作成」を選択する

2.コピーされたテンプレートがGoogleDriveに保存される

めちゃくちゃ簡単ですね。

Google Driveに保存されたテンプレートは新規タブで開かれるので、そのまま編集作業をしましょう。

テンプレートでおしゃれなスライドを作ろう:まとめ

Googleスライドのテンプレートは、様々なサイトで無料ダウンロードできます。

それぞれのサイトで配布しているテンプレートのデザインは異なるので、目的や好みに合ったものを選びましょう。

ダウンロードしたテンプレートは、スライド作成に慣れていない人でも利用しやすいです。

今回ご紹介したサイトは、デザイン性のあるテンプレートが豊富に揃っています。

気に入ったテンプレートをダウンロードして、おしゃれなスライドを作成してみましょう。

旅×ブログ起業家のKanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。

シゴト道具はPC一つだけです。

しかし、

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめた」からです。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。

メルマガバナー新

 

私が”ブログ”で月収100万円を得ている方法とは?
詳しくはこちら
私が”ブログ”で月収100万円を得ている方法とは!
詳しくはこちらから