オーストラリアドルを日本円へ両替するおすすめ2つの方法!お金の使い方も解説!

Kanako

こんにちは!Kanako(@KanakoOnishiです!

オーストラリアへ長期滞在(ワーホリ&留学)の場合、貯まってきたドルを日本円に両替する時って、いつのタイミングで両替してよいかと、両替方法って悩みませんでしたか?

今回は私がオーストラリアに来た時に日本円をどのように持ち込んで、長期でオーストラリアで貯まった金額を「どのようにお得に日本円に両替したのか?」について解説していきます。参考にしてみてくださいね!

オーストラリアへお金(日本円)の持込制限について

飛行機の羽オーストラリアでワーホリをしようと決めたときに最初に考えたことは、お金の持って行き方でした。まず、オーストラリアへの入国する際に決まっている法律について、

現金(日本円)にしろ、オーストラリアドルにしろ、1,000ドル以上(日本円で9万円から10万円)のオーストラリアへの現金持込には、空港での申告が事前に必要です。

引用:ryugakuGO

基本的に海外へ多額の金額の持込みというのは、盗難の危険があるのでおすすめしないのですが、もし現金(日本円)最大の10万円を持ち込んだ場合は両替所でドルにすることをおすすめします。

その場合ですが、事前にネットで為替レートを確認しておくといいです♪

【2018年1月9日時点 1ドル=88円】

1ドル=88円の場合は、日本円の88円払うことで1ドルへ両替できるわけなので、お得になります!!

おすすめの両替場所は、銀行やゴールドコーストなどの主要都市部の街中にある『EXCHNGE』と書かれた両替場所でレートを確認しておくことをおすすめします。

注意点!!空港で両替しないこと!一番レートが悪いですし、手数料も高い

【1ドル=88円で10万円の日本円をドルにした場合】10万円分をオーストラリアドルに両替すると….約1,133ドルへと換金することができます!金額も大きいので、できるだけ到着したその日のうちに銀行の口座を開設して入金をしたほうがいいですね!

オーストラリアドルを日本円に両替する2つのおすすめ方法!

オーストラリアから日本へ帰国するころに悩んだのが、ドルを日本円に両替するとき。どうやって両替をするのが一番いいのか当時悩んだ結果、2つの方法を取りました!

帰国する前にドルを円に両替する

オーストラリアで帰国するまえに、レートを確認していたのですが、ドルを日本円に変えるにはドルが1ドルの価値が100円以上にならないと、両替する際はお得にはなりませんよね?

ただ先程ご説明させていただいたように、私の場合は入国した時(10万円持ち込み)1ドル=82円という金額でしたのでオーストラリアドルをたくさんゲットしてとてもお得に換金できました。

そのため1ドル=82円以上のレートであれば、特に損はしない計算になるんです。

帰国する際も当時1ドル95円と入国したときよりもドルの価値があがっていたため、10万円分のドルを日本円にすることにしました。

つまり損はしていません!!

これは考え方によるので、この方法は正しいわけではありませんが帰国したら日本円が多く必要な場合に利用すればいいという認識でお願いします^^

国際キャッシュカード『新生銀行』を利用

今回おすすめは、国際キャッシュカードを利用することです!

国際キャッシュカードのメリットは、オーストラリアから日本の新生銀行へお金を送金する際に『ドル』⇒『ドル』でお金をそのまま受け取れるメリットがあります。

通常ドルから日本円に換金しての送金しますよね?すると、レートはまず悪い上に手数料も高いので、まずやめたほうがいいです。

※通常、送金手数料約25ドルかかります(ANZ銀行の場合)

ということは?やることは二つ!

オーストラリアにある銀行のドルを日本の新生銀行にドル建てで送金しておくこと!

帰国してANZ銀行(日本支店)に連絡して送金の手続きをします。

海外送金の手数料はかかります!

②レートがいいタイミングで新生銀行で両替しちゃえばいいオッケー!

オンライン上でできるのでとっても簡単。日本語サイトなので、レートを時々チェックして今だ!というタイミングですぐにその場でドルを円に両替が可能です。

新生銀行のレートは貯まっている金額が大きいほど両替の手数料もかからないので、できるだけまとまった金額を両替するのをおすすめします。

お金の使い方解説します!

オーストラリアへの持込みは冒頭で言いました通り、1,000ドルの現金以上の持込は事前に申告が必要ということですが、飛行機に乗っている際に『入国カード』が添乗員さんより渡されるはずです(または降りてからももらえます)

このカードに持ち込んだ現金の金額を記入しておけばオッケーですよ!

そして、オーストラリアでのお金の使い方ですが日本と違って『カード社会』。オーストラリアで銀行開設した際に、デイヴィットカードが1週間前後で郵送されてくると思うので、基本的にカードでの利用がおすすめです。

最初はコインになれないので、お釣りを出すのが面倒。オーストラリアの人はわりと田舎になると適当なとこもあってお釣りが少なかったりもあります(笑)

おおらかな性格で、とてもフレンドリーな反面ちょっと適当。そんな感覚をイメージしておくといいです^^笑

また、短期旅行者は断然クレジットカードでお金の支払いをするのが一番便利です。観光客が行くお店でカードが使えないとこなんて、まずありませんので!!

最後に

今回はオーストラリアのドルを日本円へとお得に両替する方法を紹介しましたがいかがでしょうか?

ほかにも方法はいくらでもあったのですが、結構な金額(100万以上)貯まったのであれば、国際キャッシュカードを一つ作成しておくことをおすすめします!

ドルで受け取れるのは国際キャッシュカードのメリットでもありますので、今後これからも海外へ行かれる方は必須アイテムになりますよ。

また、これから旅または他国のワーキングホリデーを考えている方はこちらを読まれてみることをおすすめしています♪より賢いお金の使い方をする方法やワーホリでオーストラリアを楽しみ続ける方法をお伝えしています。

それでは、最後まで読んでいただいてありがとうございました!次回もお楽しみに~^^

Kanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。 シゴト道具はPC一つだけです。

しかし…

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめたから」です。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はよかったらプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。