ワーキングホリデーや旅を始める方へ一言!旅貧乏になる前に副業でブログ始めるのがおすすめ!

Kanako
こんにちは!Kanakoです(@KanakoOnishi

実はワーキングホリデーだったりこれから世界一周する人に、どうしてもおすすめしておきたいことがあります。

それは、副業でなんでもいいのでお金が毎月安定した収入が入ってくる仕組みを構築しておくことです。

わたしの体験談を踏まえて「なぜ副業でブログをおすすめするのか?」その理由も含めてこれからお話していきます。

旅ブログ読んでくださっている方に有益な情報となると思いますので、ぜひぜひ参考にされてみてください。

もし、その方法は知ってるよ〜って方はスルーして頂いても構いませんので!

ワーキングホリデーに行く人へ伝えておきたいこと

わたしがワーキングホリデー(オーストラリア)に行ったのは2014年(当時28歳)でした。

この頃は別に税率は悪くなくて、タックスリターンも約30万円と日本に帰ってきてからまとまった金額を受け取れるので非常にありがたかったのですが、わたしは後悔していることがあります。

それは、ワーキングホリデー行く前にもう一つ収入源を確保すべきだったということ

これには理由がもちろんあって、1つ目は….

異国の楽しさに夢中で貯金額がみるみる減ってく

ワーキングホリデーってファームや工場では働くことができれば、時給も20ドル切ることなく安定した収入を得られてお金が稼ぎやすいんですね。

しかし、
学生ビザで学校に通いながらの学生生活や英語に自信がなくてゴールドコーストなど日本人がたくさん集まる日本人居酒屋またはレストランで働くことになってしまったとしますと、まぁびっくりするほど貯まりません(笑)

理由は明白で、時給が低いことと(時給13~ドル前後)

特にゴールドコーストは日本で言う東京のように繁華街がたくさんあって、多国籍のレストラン・バー・娯楽施設が充実しています。海外生活を楽しむためにきたからそりゃーお金使いますよね。

あ、なんかめっちゃお金使いそう!って思ったら危険です(笑)

せっかくワーキングホリデーで異国の地へ足を踏み入れ、毎日刺激的な海外ライフを楽しもうとしてきたのに、貯金の残高をみてお金が減っていく焦りや不安にたえられますか?
お金が減っていくってかなり辛いものがあるんです。
(もちろん、ばっちり貯金されている方はスルーでOK)

ワーホリをきっかけに旅にどはまり

オーストラリアにワーキングホリデー行かれた方って、約8割くらいの割合で、皆オーストラリアはもちろん旅が大好きになります。

何でかというかというと、オーストラリアに行く方は帰国前にたいてい「ラウンド」といって車やバスを使って壮大なオーストラリアの大自然や観光地を周遊する旅に出るんですよね

こんな感じ。

もう、旅が楽しくて楽しくて仕方がなくなって、そりゃーもう大変です(いい意味で)^^

でですね、もしあなたが工場やファームでめちゃめちゃ稼いでいて、旅資金に余裕があるのであれば心配する必要はありませんが、一ヶ月ラウンドする間って無収入ですよね。

それってちょっと不安になりませんか?

かなり節約すれば一日5,000円くらいでイケルと思います!

が!しかし、そんな貧乏な旅ではなく時にはリッチなホテルに泊まったりしながら悠々自適に旅をしようと思うとホテルだけでも一万円は余裕でかかります。

つまり、一ヶ月で最低でも30万円くらいは貯金から減ってしまうってことです。

大抵ラウンドをする方は旅をする予算や期間をきめて旅に出るのですが、ぶっちゃけ、「そんな貯金残高をいちいち確認せずにたっぷりオーストラリアの魅力を味わいたい!好きなだけ旅をしてから帰国したい!」と思いませんか?

私がそうだったんです。

ラウンドには期間も予算もきめて帰りも航空券も買ってから、旅を開始したので….本当ならもっとオーストラリアにいたかったし、もっと住んでいたかったです。

私の場合はオーストラリアの旅をきっかけに世界中を旅するようになって、ますます旅貧乏まっしぐらでしたが(笑)

旅に出るはいいけど、せっせと貯めたお金がどんどん減ってく。

また日本にもどって住み込みなりなんなり、できるだけ時給の高い仕事を見つけて気の乗らないバイトづけの毎日。

それでも旅が待っている!とせっせと働く私。

これはまさに、旅と貯金の繰り返しで旅貧乏ですよ。

旅が大好きがために、「毎日こんな貯金と浪費の繰り返し生活でいいのだろうか?」と、そう考えない日はありませんでした。

旅貧乏にならないために副業でブログを始めておくのがおすすめ!

だからなんです!!

だからこそ、
わたしと同じように旅貧乏まっしぐらになりそうなあなただったら、めちゃくちゃオススメしておきたいことは一つだけです。

わたしのように当時旅貧乏でお金が減っていく、貯金と旅(浪費)の繰り返しになってしまう人は気軽に副業から始められるブログがすご〜くおすすめです。

理由は一つ。

旅をしているときも、ワーホリで海外で暮らしているときでも、安定した収入源が一つでもあれば、貯金の残高を気にせずに旅を存分に楽しめるし、心の余裕が増えるからです。

ブログってメディアという媒体を使って誰もが検索するようなキーワードを拾って、記事にタイトルにしてその内容にそって記事をかくだけ。

例えば、オーストラリアの記事だったら私が書いているようなお役立ち系もおすすめですね!

実際に経験していたからわかることを記事にすると、これからオーストラリアへ行く方やワーホリ中の多くの人に役立ちます。
オーストラリアドルを日本円へ両替するおすすめ2つの方法!お金の使い方も解説!

日記のようなブログだと収入源にするには難しいけれど、きちんとコツさえ掴んでいれば私のように実践2ヶ月半で月収10万円は稼げます。しかも、半自動的に収益化できるので、今からコツコツ実践していれば、半年後には毎月あなたの通帳に月収5万円〜10万円の収入が安定的にはいってきます。

私には数名の友人が今もオーストラリアにいて彼女たちはオーストラリア人と結婚されているのですが、日本円を海外で稼ぎたいとブログビジネスを始めています。

ちなみに、必要なものはPCとWifi環境・維持費毎月1,000円弱(ドメイン・サーバーだけ。ブログの収入源はは広告収入です。この記事をきっかけにブログで収入を得る方法を知ることができたあなた!はすっごくラッキーな方だと思いますよ^^♪

もし興味のある方は、メルマガにも登録されてみてくださいね。ステップバイステップでブログ初心者向けにも配信しています^^

最後に

私は過去の自分に言ってやりたい。「なんでもっと早くこのビジネスをやっておかなかったんだ〜〜〜!!」と。

というか、世界を旅し始めた当時はネットビジネスの存在は知っていたはものの、なんだか怪しいと思っていたしきっと何か一つ秀でた才能がないと始められないんでしょ〜くらいな気持ちで乗り気ではなかったんですね。

でも、実際はそんなことなかったんですね。

PCのスキルもほぼない状態で、ブログに挑戦するときは「私、本当に挑戦してみて大丈夫だろうか?」と半信半疑で始めたのですが、実際ブログを書き始めると数もこなせば文字数も1,000文字くらいサクッとかけるようになりますし、

当時飲食店のバイトでハードな日々を送っていましたが、逆にブログがストレス発散になることもありました(笑)ブログで好きなことを書いたりもできるし、趣味がある人は特化ブログにされている方もいらっしゃいますしね。

人間やってみないとわからないもん!!!です。

以上、Kanakoの失敗体験談からあなたに送る有益情報でした。チャンチャン♪最後まで読んでいただきありがとうございます。次回もおったのしみに〜!

Kanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。 シゴト道具はPC一つだけです。

しかし…

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめたから」です。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はよかったらプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。