旅する起業家2

【ブログ】記事が書けない!失敗が怖くて立ち止まっているだけかも?

Kanako
いざブログを始めてみると「記事が書けない…!」と焦って不安になることはありませんか?

教材を読んだし、準備は万端!それでも、なんか思ったように書けない…!という方は少なくありません。

実際私も最初は思ったように記事が書けなくて手が止まることが多かったのですが、あることを意識して少しずつですが記事を淡々と書けるようになりました!

ブログ以外に日常でもすごく役に立つので参考になれば幸いです☆

ブログ記事が書けない原因と3つの解消方法について

それでは早速「記事が書けない」原因としてあげられるのは、

  1. インプットが圧倒的に足りていない
  2. 完ぺきを求めすぎている
  3. 考えが浅くなっている

これら3つの可能性を疑ってみましょう。

自分を客観視することで「足りているもの」に気付けるかもしれません!

原因①インプットが圧倒的に不足している→正しい情報を読み込む!

記事の読み込み

インプットが圧倒的に不足していると、まず何をすべきかがわからないままなので、その結果手が止まることが多いです。

つまり、頭の中で点と点がつながっていない状態なので記事が書けないのだと思います。

また自分の中で腑に落ちていなかったりすると、記事が書けなくなる可能性があります。

ですので、解消法として教材が手元にある場合はまず読み込むこととインプットはアウトプットありきで実践することです。

読んで学んだ内容の中で「こういうことかな?」という感覚はつかめているはずなので、まずはその感覚でいいのでアウトプットしてみましょう。

なぜなら、アウトプットしてこそ、やっと「あなたに足りていないモノ(改善点)」が見えてくるからです。

ぜひ自分で学んだことを毎回アウトプットする癖をつけてみてくださいね!

原因②完ぺきを求めすぎている→全力でやって60%の完成度に!

完璧を求めない

記事が書けない方に多いのは「完ぺきを求めすぎている」ということも一つ原因としてあげられます。

つまり「失敗が怖い」「失敗せずにできるだけ効率的に上手くやっていきたい」だけなのだと思うのですが、最初から完ぺきにできたら…それって、もはや「天才」ですよね…?

なんでもそうですが上手くできるようになるために皆、自分のために(大切な人のために)本気で学んで練習→失敗→練習の中でスキルアップしていかれています。

スポーツでもテニスだったらいきなりスマッシュが打てるようになるわけではないし、歌だっていきなり高音とかビブラートが出るわけではないですよね。それと同じです。

だから、誰もが最初はゼロスタートであることと、

「失敗は当たり前」というマインドを持てるかどうかは成果を出す上で必須だと思いますよ!

最初から「完ぺきは求めないこと」を意識してみてください。

ただここで注意なのは、決して「手を抜いて完ぺきを求めない」ということではなくまずは「全力で挑戦して60%の完成度を求める」ように挑戦してみてください。

数をこなすことでこの完成度は着実に上っていくので、まずは書いてみることです。

Kanako
ブログはトライアンドエラーを繰り返すことで成果が出てきますので「とりあえず、書く」を意識していきましょう。

その経験の中で「あ、次こうやったらいいかも!」「できるかも!」という感覚を掴んでいけるものです。

原因③考えが浅くなっている→「なぜなぜ思考」を働かせること

なぜなぜ思考を働かせる

考えが浅かったりすると、記事を書けないという状況に陥りやすいです。

自分の中でなんとなくでしか分かっていないので実際に書こうと思っても手が止まってしまう。

なので、

まずは何事もしっかり考えることが大事ですね。

例えばトレンドブログは話題性のある記事ネタを選ぶ必要がありますが、

例)なんで話題せいのある記事ネタを選ぶ必要があるのか?

とか、

例)キーワード選定は何のためにするのか?

もっと細かいところでいうと、芸能人のサジェストには「wiki」がありますが、そもそもなぜ「wiki」というキーワードが生まれてたのか?

こういった細かい理由を一つ一つ「なぜなのか」を自分なりに考えて述べられるようになることが大事です。

一つ一つ行う作業に目的と役割があることを意識して「なぜ」しないといけないのか、論理的に説明できるようになるくらい考えることが大事だと思います。

私もまだまだ苦手なところですが「行動」と同じくらい怠っていけないのは「考える」ことなのです。

最後に:数をこなすことでスキルを磨きまくる。

ブログは数をこなしていくことで、アウトプットの精度が上がっていくものです。

記事が書けないよ!という方は、

  1. 教材を読み込み定期的なインプットを心がける
  2. 完ぺきを求めずに今の自分の全力で60%の完成度に仕上げる
  3. 普段から「なぜソレをすべきなのか?」と深堀りしていく

これらを意識しながらブログのスキルをガンガン磨いていきましょう!

なんでもそうですが初めてやることが上手く行かないのは当然のことですので、「失敗は当たり前」と捉えて、今お伝えした3つのポイントを徹底して記事作成に取り組んでみてくださいね!

一緒に頑張っていきましょう!

Kanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。

シゴト道具はPC一つだけです。

しかし、

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめた」からです。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。