30代女性でも起業したい!貯金は必要?独身や子育て中でも関係ないよ

こんにちは!Kanako(@KanakoOnishiです^^

当時20歳の自分が30代のころを想像したことってあるでしょうか?

私は全く何もイメージを持っていませんでした。

旅とかダンスとか好きなことはたくさんあったので、そんなことをずっと続けられたらいいな〜と、あとは結婚とかしてるのかなぁ〜とふわっとした自分の30代を想像してました。

現在結婚はしていないんですけど、今は「パートナー」のような存在の彼と共に、今も好きな旅を続けながら毎日共に充実した日々を送っています。

こんな暮らしができるのも会社にはもちろん所属せず「起業家」として活動しているからです。私が起業したのは30代!!それを遅いと感じるか早いと感じるのか?それはその人それぞれ価値観の違いだと思いますが、私は少なくとも遅くはないと感じてます^^

今回は30代の女性に送る記事「30代でも起業したい」という思いの方に向けて「できるよ!」ってことをしっかりお伝えていこうと思います。「貯金とか必要かな?子育て中でもできるのかな?」そんな思いのある方もにも、副業をきっかけに独立できた私のエピソードを交えてお伝えしていきますね。

【女子】30代でも起業したい!そう思ったきっかけ

親子,画像

まず、私が起業を思い立ち起業家として活動を始めた流れ、そしてその有効な手段をご紹介していきますね!

私は当時20歳で就職して、幼稚園教諭として働いていました。働き始めて、会社の中で上下関係があったり、対人関係の悩みもそれなりにありながら生活を送っていました。

そんな淡々と過ぎる日々、「起業してみたい」と明確に思い始めたのは、幼稚園を退職して自分の時間をちゃんと作れた時でした。

もっと自分の好きなように生きてみたいな…何のしがらみのないライフスタイルを実現したい。

友達にも親にも相談できずにいた私は、ふとこんな思いを一度封印して普段通りの生活を送っていました。本気で起業を思いっ立ったのはプロフィールに書いている通り、世界中を旅している時。「理想のライフスタイルを送るには起業しかない!」と決意したものこの時です。

起業する上で、貯金は必要なの?

お金,画像

「起業するにしても、とにかくまずは情報収集だ!」と思い、グーグルの検索窓で「起業 初心者 女性」と入力して検索しまくりましたが、初めて知る分野だったので、「貯金は必要ではないのか?すごいお金かかるのではないか?」こんな不安も出てきました。

2つの起業パターンがあると思う。

あなたは起業ってどんなイメージがありますか?

ちなみに、「起業」とは以下のような意味があります。

新しく事業を起こすこと。特にベンチャー。

私は当時起業と思い浮かべた時は「独立」「資金が必要」「人より秀でた才能がないとだめ」こんなイメージです。でも起業は、単に新しい事業を起こすということだけではありません。

確かに「新しいこと」に挑戦する点は同じですが、「起業」にもいろんな方法があるのです。

起業にも2パターンがあるのをご存知でしょうか?2パターンは以下です。

  1. 在庫が必要の起業
  2. 在庫が不要の起業

在庫を必要の起業

例えば「起業」というと、飲食店やアパレルショップなどの経営がイメージしやすいのではないでしょうか?

飲食店で新しく事業を起こすとなると、必ず店の家賃・人件費・材料費その他もろもろの固定費が必要です。これはアパレルショップも同様ですが、どちらの事業を起こすにしろ「維持費」がめちゃくちゃかかりますよね。

とにかく赤字と黒字のバランス、数字をめちゃくちゃ意識した経営がかかせません。

在庫が不要の起業

数字を意識する必要があるのはどのビジネスも同じですが、起業にはもう一つの方法があります。

それが「在庫を持たない」起業方法です。

この方法が生まれたのは、インターネットが普及して、ネット上でビジネスが容易になったからです。実は私がやっているブログビジネスは、この「在庫」が不要ですので、かかったとしてもブログ運営をするためにサーバー代とドメイン代合わせても月々1,000円ですみます。

在庫を意識して経営する必要がないので、リスクはとても低いことが大きな特徴です。

 在庫不要で起業する方法=貯金不要

私はこのビジネスについて調べていく内に貯金も不要、在庫も不要で、しかも「副業」という形で起業することができることを知りました。

「副業」ですので本業の傍ら出勤前・通勤中・昼休み・帰宅後などのスキマ時間を使うことでビジネスができます。その中でも、私のようなPCなどのスキルもない人ができそうなビジネスが今申し上げた「ブログビジネス」でした。

ググって調べてみると、大きな特徴として5つのことがわかってきました。

  1. 場所にとらわれない
  2. 帰宅後で自宅でもできる
  3. リスクが低い
  4. 維持費は安い
  5. 収入は青天井

このように、自由度の高いビジネスを実現させることができ、かつまとまった貯金は別に必要なくて、リスクが低いので例え失敗しても何の負担がないのです。しかも、ブログビジネスに関しては、数ヶ月本気で頑張って月収10万円でも稼げるようになるのですから、そりゃーもうすっっごいことですよね。

私の場合は、「一生のうちたった数ヶ月くらいで成果が出るなら、一度くらい死ぬ物狂いで頑張ってもいいんじゃないか」と、そう考えることができたので挑戦を決意しました。

ブログアフィリエイトなら副業からがおすすめ!

PC,画像

このように在庫不要なビジネスを迷うことなく選んだ私は副業でブログアフィリエイトに挑戦することになりました。

ブログアフィリエイトという仕組みはどうなるか?と言いますと、私が実践してきたのは最もビジネス初心者にも成果が出しやすい「トレンドアフィリエイト」という手法です。

詳しくはこちらに書いていますが、

参考記事:【ネットビジネス初心者】おすすめのトレンドアフィリエイトのメリットと注意点

独身でも子育て中でも関係ないよ。

子供

私がこのブログアフィリエイトを実践しようと思ったのも、もし将来結婚をして子育てしていたとしても空いた時間を有効活用できると確信したからです。

実際私の周りには今も子育て中の方が月収20万円。30万円という成果を出されているんですよ!^^皆さん全員が子供が寝ている時間・家事の合間など時間を効率よく使って実践されていました。

私がこの手法を知ったのは、ネットビジネスの存在を知ったのは当時32歳ですが、独身だろうが年齢なんて関係なく始められるのがネットビジネスの魅力ですね。

本業の合間(昼休み)や帰宅してから時間(一日約2時間)、とにかくすべてのスキマ時間を副業に当てて、月収10万円まで約2ヶ月半くらいで達成することができたのです。

上手くいった秘訣。

副業がうまくいき始めたのはなぜか?

それは、私には学校でいう先生=メンターの存在(ビジネスの世界ではそう呼ばれています)がいたからです。これが一番早く上手くいく秘訣です。

「Skype」ってご存知ですか?

Skypeのおかげで24時間疑問や気になることを即座に聞けて、回答をその場でもらえることができます。そして、正しい方法で実践できているか添削していただき、徐々にブログ収益化のスキルを磨いていきます。

間違っていることを「間違ってるよ!」と教えてくれる、時には「一緒に頑張りましょう!」と励ましの言葉をかけてくれる、非常にありがたい存在です^^

もしメンターがいなければ、独学で心細い思いで実践していたでしょうし、なかなか成果を出せずに挫折していたに違いありません。

どんなビジネスを始めるにしろ、自分にあったメンターを選び着実にビジネスで成果をだしていきましょう!それが夢叶えた今私が自信を持ってはっきり言える方法、最速で成果を出せる方法です。

起業できた30代の今

実践2ヶ月半,,,忘れもしません2017年6月13日。見事月収10万円を達成してその後どうなったか?

2018年4月週2回程度の記事更新で、月収30万円〜50万円の収入を安定的に得られるようになったんです。(2018年4月以降〜40万円を切っていません)念願の独立も果たし、Webマーケッターとしての集客のスキルをしっかりと身につけることができました。

当然初めてやることなので、最初から上手くいくなんて思っていませんでしたが、行動し続ける人が夢を叶えられることを知っていたので、勇気を振り絞ってこの世界に飛び込みました。

最後に

これまでお話してきましたように、30代でも起業したい!子育て中でも独身でも年齢なんて関係ないです。私は自分が成果をだせたので、自信をもってトレンドアフィリエイトをオススメしていますが、ネットビジネスにはたくさんの種類があります。

一番おすすめなのは「自分にできそうだな!」「やってみたいな」って思うことから始めるのが大事だと思います^^もし起業を考えていらっしゃるのであれば、この記事が良いきっかけになると嬉しいです。

また、メルマガでは実際にブログの始め方やより詳しい内容・仕組みをお伝えしていますので、お気軽に無料メールマガジンにご登録くださいね^^

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました^^

Kanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。 シゴト道具はPC一つだけです。

しかし…

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめたから」です。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はよかったらプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。