【宮古島】シュノーケリング初心者におすすめのビーチスポット3選を紹介!

Kanako
こんにちは!Kanakoです(@KanakoOnishi )

現在宮古に約1年ほど滞在しています。そこで今回シュノーケリング初心者におすすめスポットを紹介しちゃいますね。

石垣にも住んでいたのですが宮古は透明度が高いし、サンゴももりもりですので、シュノーケリングには最適です。

厳選して写真をたっぷりつけて3つのビーチスポットをご紹介します。浅瀬でもカクレクマノミもいるので、水中カメラやGoproがあると便利ですよー。

【宮古島】シュノーケリング初心者におすすめスポットのビーチを紹介

3つのビーチが個人的におすすめです。シュノーケリング初心者さんにとって、足のつかなくなる海は怖いですので少しでも浅瀬で魚が沢山見れる所を紹介したいと思います。

おすすめスポット①新垣海岸

宮古島,シュノーケル,新垣海岸,画像

新垣海岸は駐車場はもちろんシャワーやトイレ、シュノーケリングに必要なライフジャケットやマスク、フィンなど海で遊ぶために必要なモノは完璧に揃っています。

施設の揃っている内容をまとめてみました。だいたい500円〜1,000円以内でシュノーケルグッツを借りることができます!

シュノーケル,レンタル
シャワー
トイレ
更衣室
売店
レンタルショップ
ツアー
パラソル

また、新垣海岸は特に小さなお子さんを連れたご家族の方も多く、浅瀬で小さい魚がたくさん見れます。

新垣海岸のビーチの雰囲気はこんな感じです。

宮古島,海,画像,ビーチ 新垣海岸,ビーチ,画像

海の中も風が弱い日は透明度が高いですね!

宮古島,海,画像,ビーチ 宮古島,海,画像,ビーチ
魚の多さでいうと★3つかな。3つのビーチスポットで一番魚が多いのは吉野海岸です。

また、新垣海岸をおすすめする理由の一つの、気軽にツアーに参加できるという点ですね!

  1. サップツアー
  2. クリアカヤックツアー
  3. ヤシガニツアー

ちなみに、イスとテーブルの数もたくさんあるし、食事もここで取れるのは家族連れには特にありがたいかもしれませんね。

宮古島,海,画像,ビーチ 宮古島,海,画像,売店

食べたことはないけど、品揃えは豊富でしたよ♪

おすすめスポット②吉野海岸

吉野海岸,画像,駐車場

吉野海岸は、新垣海岸と同じく駐車場代に500円がかかりますが、右側の道路を進むと急な下り坂です。

事故防止のため白いバンで送迎がついています。駐車場代を支払う時に管理人さんから「電話番号」がもらえますので、帰りたい時に電話をして送迎していただくカタチになります。

シュノーケリングのグッツ関係のレンタルはこの駐車場の真裏でできるのですが、施設の完備はバッチリですね。レンタルやパラソル以外は無料で使えます。

シャワー
トイレ
更衣室
レンタルショップ
売店
パラソル

※売店は人がいる時は飲み物が販売されていますが、基本的にスタッフはいないと思っていた方がいいですね。

吉野海岸,画像

吉野海岸のビーチはこんな感じです。

吉野海岸,画像 吉野海岸,画像

透明度はもちろん、抜群ですし魚の数もこの写真だけだと伝わらないかもしれないけど、めっちゃくちゃします!

吉野海岸,画像,魚

透明度が高いし、魚との距離も近いですね。

吉野海岸,画像,魚

おすすめスポット③わいわいビーチ

わいわいビーチ

わいわいビーチは個人的におすすめなところです。

トイレなどの施設はないけど、「カメ」に会える絶好のポイントです。

特に朝方の8:00〜10:00はツアー客も少ないし、カメに会える確率が非常に高いので、できれば朝がおすすめ。

透明度ももちろん申し分ないです!

ちょっと深いけど、常に石段が側にあるのでシュノーケリング初心者におすすめできます。

わいわいビーチ

ここの場合はレンタルショップがないのが難点ですが、もしシュノーケルグッツを持っているのなら個人的にすごくおすすめ!

カクレクマノミもいるし、魚の種類も吉野海岸や新垣海岸に負けていません。

わいわいビーチ

反対側はこんな感じで、海は常に穏やかですね。

わいわいビーチ

ベンチがあるので昼寝もできるのでおすすめ!

以上今回3つのシュノーケリングスポットのご紹介になりました。

シュノーケリング初心者が注意すること

わいわいビーチ

当たり前だけどシュノーケリングは楽しいマリンスポーツな反面、危険で一歩間違えたら大事故を起こしかねません。

画像にあるように、シュノーケリング初心者さんに関係なく、

  1. ライフジャケットは必須
  2. 一人で泳がない
  3. 正しいやり方を学ぶ
  4. 体調が良い時に泳ぐ
  5. 泳ぐ場所の確認(離岸流がないか)

 

これらは守って、シュノーケリングを楽しむようにしましょう!

最後に

宮古島はここで紹介した他にもたくさ〜んのシュノーケリングスポットがありますが、その中でもシュノーケリング初心者さんにおすすめの場所を限定してご紹介しました。

石垣にも住んだ私ですが、透明度は断然宮古島の方が高いです。

ぜひ宮古に着たらぜひ海と太陽と、美味しいものもたくさん食べて帰ってくださいね。

Kanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。

シゴト道具はPC一つだけです。

しかし、

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめた」からです。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。