旅する起業家2

仕事を辞めてもっと自由に生きたい!私が取った3つの行動

仕事も辞めて、自分の生きたいように生きることができたらどれだけ幸せだろうか?

私も会社勤めのときは毎日のように思っていました。ですが、考えているだけでは変わらない。そのことを痛感したからこそ、行動を起こし、今はPC一台で自由に生きることができるようになりました。

今回の記事は私の実際の経験を元に自由に生きるための取った具体的な行動3ステップをお伝えしていきます。

仕事を辞めてもっと自由に生きたい!

私は会社に雇われている時は、何度も何度も「会社を辞めて自由に生きたい」と願っていました。

その時に知ったことが一つ。

今は個人でも自由に生きることができる時代だということです。

当時調べていた時に知った仕事の一つは「ネットビジネス」でした。

例えば、ブログ・投資(FX)・物販・YouTubeなどなどですね。

このビジネスは、「個人の力だけ」でビジネスが完結できるし、朝から「出勤」という概念すらない。それでもちゃんとシゴトをして収入を得ながら生活することが可能です。

しかも、週に3日ほど働けば、月収30万円を得て、普通のサラリーマンよりもお金を稼いで、時間を増やすことだってできる世界です。

今は仕事が選べる時代ですので、いろんなビジネスがあることを知っておくことが大事ですね。

会社を辞めるために私が取った3つの行動

それでは、私が取った具体的な行動を紹介します。

①自分の気持ちを認める

「もっと自由に生きたい!」そう思ったということは、何かしら今の現状に不満・不安・辛いことがあるんだと思います。私はまず自分の気持ちを素直に受け止めることをしました。

自分の思いを認めるからこそ、「じゃぁ、どうしよう」と自分の人生について真剣に考えられると思うからです。

今あなたがもっと自由に生きたいって思ったのなら、「私(僕は)自由に生きたいんだな」「今とても私は(僕は)辛いんだな」ってあなたの心のSOSに気がついて、しっかり自分の気持ちを認めてあげることが大事ですよね。

それに、自分だけは自分の味方であげていてほしいし、自分を認めてあげることで「心の負担」が軽くなり、軽やかに生きることができるようになります。

自由に生きるためにも「私はどんな風に生きていきたいのか?」と、「自分の在り方」はぜひ考えてみると良いです。私はそのことを何よりも大事にしました。

②一人の時間を取る

「自由に生きていきたい!」と考えた私がとった2つ目の行動は、仕事を辞めて「旅」に出かけて自分との対話する時間をつくったことです。

旅は大好きなのももちろんありますが、旅の中で「自分はこれからどうなっていきたいのか?」と、もっと自分を大切にした生き方を考えたかったからです。

「自分探しの旅は時間の無駄だ!」なんていう人もいますが、正直自分と対話することができなければ、自分の理想の生き方は実現できないと思います。

誰もが自分をしっかり持っていて、やりたいことが明確だとしたら「自分探しの旅」は不要だと思うけど、やりたいことがないからこそ、自分の気持ちに従うことが大事ですよね。

私の場合は旅をしているうちに「旅をしながら仕事がしたい」ということに気づけたことです。その時に無意識に考えていたのは「やりたくないことはなにか?」でした。

あげてみると20個くらい出てきまして(笑)
※通勤したくないとか、お給料自分で決めたい、などなど。

PC一台でまずは自分の力で稼げるようになろうと決意できました。

時間を作って対話をすることで本来の望みを明確にすることができたので、自分と対話することがとても大事です。

③新しい知識を増やす

私は「旅をしながら仕事がしたい」と思ったものの「何から始めたらいいの?」状態です。

そのため、当時は「新しい知識」を増やすことを意識していました。

知識を増やさなければ当然「何をすべきかがわからない」と思ったからです。

今までだったら取り入れない知識を増やしたり、色々と調べる中で「とりあえずやってみる」を大事にしていました。

その時にたまたま「ブログ」に出会ったんですよね。

ブログは「新しい働き方になるかもしれない!」とピンときて、調べているうちに初期費用も不要でリスクなくスタートできることが分かって「これだ!!」と胸が躍りました。

数あるビジネスの中で最も初心者に挑戦しやすいビジネスモデルであることを知ったのです。

そこからは人生が変わるのは早かったですね。

正直文章を書くのが苦手だったので、少し不安でした。でも、自分の理想を叶えるためなら努力したいと思い、勢いよくほぼノリ?でブログに挑戦をしました(笑)

今までの自分だったらきっとやらない決断ですが、今までと違う行動を取らないと人生は変わらないと思ったからです。

結果的に、私はその道のプロに学んだことによって一年後は会社を辞めて、「自由に旅をする」というライフスタイルが実現できました。

最後はやはり「行動」が一番大事ってことを学びました!

「旅しながら働く」が実現できた!

ホイアン

このように3つの具体的なステップで、私はブログに出会って「自由に旅をしながら働く」を実現することができました。

ブログのおかげで、私は「時間とお金の自由」を得ることができたからです。

雇われて時間給で収入を得るのではなく、価値対価で収入を得る働き方で生活をすることができるようになったのです。時間の切り売りもしなくて済むので、私には毎日時間がたくさんあります。

朝は目を覚ましたらビーチを散歩して、帰ってきたらブログを書いたり、クライアントさんと音声コンサルをして、午後から好きな街に出かけたり、読書や映画を見ることもあります。大好きな旅も「行きたい」と思う時に行けるようになりました。

あのままずっっと自分の気持ちを無視して、何もしないでじっとしていたら、絶対に理想の今はありません。行動を起こした自分を一番自分が褒めてあげたいと思います。

このように私は行動することで会社を辞めることができ、今真の自由を手にしています。

最後に

今回は「仕事を辞めて自由に生きる!」ということをテーマに、私が実際にとってきたステップを具体的にお話させていただきました。

  1. 自分の気持ちを認める
  2. 自分と対話する時間を作る
  3. 新しい知識を取り入れる

「もっと自由に生きたい!」と思うのであれば、 その心の声にしたがってまずは認めてあげて、自分との時間をしっかりとっていきましょう。

大事なのは自分がどう在りたいか?です。そのために「何をすればいいか」を考えてみると、あなたの「自由に生きたい」は意外と簡単に叶えることができるはずです。

私ができたのではありません。誰にでもできることです。ぜひ勇気を出して、私のように会社を辞めたいのであれば、具体的な行動をぜひ起こしてみてくださいね!

旅×ブログ起業家のKanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。

シゴト道具はPC一つだけです。

しかし、

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめた」からです。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。

メルマガバナー新

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


私が”ブログ”で月収100万円を得ている方法とは?
詳しくはこちら
私が”ブログ”で月収100万円を得ている方法とは!
詳しくはこちらから