インスタグラマー&ブロガーの収入源や仕組み!一般人でも稼ぎやすいのはどっち?

Kanako
こんにちは!近年インフルエンサーとして名高いインスタグラマーと呼ばれる人達、そして最近では当たり前のようにブロガーという愛称をもち、自身のブログ(=独自メディア)を持って自分の思いや情報を発信している人たちがこの世界にはすごい勢いで増えていますよね!

さて、みなさん!インスタグラマーやブロガーと呼ばれる人たちは、ちらも収入を得て生活をしている人たちであることはご存知でしょうか?

今回は「インスタグラマーとブロガーってどっちの方が稼げるの?」という疑問をきっかけに、両方の収入源や仕組みを比較して、どちらの方が一般の私たちは稼ぎやすいのか?調べてみました。

インスタグラマーってなんぞや

「インスタグラマーってどんな人たちのことなんだろう?」

「どんだけすごい人になればインスタグラマーって呼ばれるんだろうか」とということで、詳しく調べてみました。

インスタグラマーがやることとして、アプリ「Instagram」を使って自身で撮影した写真を投稿するのですが、インスタグラマーの関してはその投稿する写真への反響が大きいし反応がでかいんですよね!

やはり、フォロワーを増やすテクを心得ているからなんですよね。

例えば、よくあるインスタのフォロワーを増やす方法として「統一感」「価値ある情報」「質の良い写真」だけでなく「カリスマ性」も備えているからこそ、すごい影響力があるんだと思います。

おそらく写真はすっごい凝っているし、加工ソフトも使ってより反応されやすい写真にしていると思います。

関連記事:【初心者必見】インスタのフォロワーを無料で増やす3つの方法を紹介するよ!

一番素晴らしいのは、写真という空間を使って、「見る人を楽しませてくれること&楽しませるセンスの持ち主ってこと!」ですよね。

影響力の強いインスタグラマーですが、実は一般人の中でも有名なインスタグラマーもいます。

有名な芸能人インスタグラマーだと…渡辺直美さんのフォロワー数がやばいですね!現在(2018年6月10日時点)でフォロワーが800万人を超えています。

 

渡辺直美さん(@watanabenaomi703)がシェアした投稿

一般人ですと、アカウント名「halno」さんですね。
箒を使って常に空中に浮かぶ姿をインスタ投稿の際に毎度あげています。もうほんとこういうユニークな感じって大好き^^!!
 
 
 
現在フォロワー数も27万4,000人です。
 
一般人でもこんな影響のあるインスタグラマーになれちゃうのがすっごいですよね!!やはり投稿のクオリティはすごいし、統一感もあって見る人を楽しませる力が盛りだくさんです。
 
 

Halno Kujiraokaさん(@halno)がシェアした投稿

インスタグラマーの収入源や仕組み

では、インスタグラマーの収入源について探ってみましょう!

収入源はズバリ「広告」人気のインスタグラマー(フォロワー数が多い)広告料金は1フォロワー1円。3万人いれば3万円!!

しかし、この広告を載せるためには、あくまで「スポンサー」の存在が必須なんです。

スポンサーがつけば、契約料として一回の投稿に30万円も発生させることが可能なんです〜〜〜!!(人気のインスタグラマーの場合)すごいな〜。

【インスタグラマーの収入源が発生していく流れ】

  1. フォロワーを増やす(最低10万人以上必要らしいです)
  2. 影響力の強い(知名度の高い)インスタグラマーになる
  3. 企業のイメージに合うスポンサー会社がインスタグラマーにつく
  4. 広告を掲載して広告料金が発生する
  5. 広告が収入源になる

このような流れでインスタグラマーの収入が発生しているのですが、裏を返せばどんなにフォロワー数が多いからといって、スポンサーがつかなければインスタグラーといって無収入になってしまいます。

そうなってくると企業側がインスタグラマーの写真のイメージにどれだけピッタリとあってくるのか?が重要なのだろうなと、思います。

一般人でも芸能人でも共通点としては、「影響力」が必要ってことですね。

ブロガーってなんぞや?

ブロガーはどうでしょうか?

イスタグラマーのように影響力がないと、なにか写真をめっちゃ綺麗にとるスキルなどが絶対的に必要なのか?

この二つに関しての答えはNOですね。ブロガーは一般人の私たちでも十分にお金を稼ぐことができます。

影響力もいらないし、写真を超綺麗に撮れる技術は必要ありません。ブロガーは自分のブログ(=メディア)を持っています。

ブログ運営は基本的に、自分の趣味・お役立ち情報などなどジャンルは様々なものを取り扱って記事を作成していきます。

趣味ブログの人は特化型ブログになりますし、雑記ブログだとトレンドブログと呼びます。

とにかくアクセスを集めることで収入が増えていく仕組みなので、集客に力をいれているんですよ^^

中にもインスタグラマーのように影響のあるブロガーさんもいますが、ブロガーはそういった影響力は不要&難しいスキルも不要。知名度の低い一般人の私達でも十分にブログで収入を得ることができます。

ブロガーの収入源や仕組み

【ブロガーの収入が発生する流れ】

ではさらに詳しくブログで収入がえられる仕組みを解説しておきますね。
ブロガーは大きく分けて2つのパターンから収入の仕組みを構築して収入を得ています。

  1. バナー広告(ブログ記事内に広告を貼ってクリックされたらサイト運営者に収入が発生)
  2. アフィリエイト(商品の紹介する記事を書いて商品が売れたら収入が発生)

私がブログ運営をしているバナー広告はこういうやつですね!見たことありますか?

こちらは、Google AdSenseというグーグルが提供している広告サービスのことです。

テスト

アフィリエイトはこちらです。(楽天アフィリエイトの商品リンクです)

【中古】 LOVE&FREE 世界の路上に落ちていた言葉 /高橋歩(その他) 【中古】afb

 

ブロガーはサイトを訪問する人がいることでバナー広告をクリックしたり、商品を買ってもらって収入を発生させているのです。

一般人でも稼ぎやすいのはどっち?

一般人の私たちは結果比較してみると、どっちが稼ぎやすいのか?それは「ブロガー」です。

ブロガーの場合は、影響力のある発信者(知名度の高い人)にならなくても稼ぐことができます。

ブロガーは「検索エンジン」を利用して、サイトに訪問して来てくれた人が記事内に貼り付けている広告やアフィリエイトのリンクをクリックまたは購入することで収入が発生します。

何か知りたいことがあったら日常でいろんなことをググって検索したりしませんか?

「風邪 市販の薬 おすすめ」とか「生理痛 治したい 対処法」とか検索エンジンに打ち込むだけで大抵の答えはわかると思います。

ブロガーのやっていることはとてもシンプルで、検索するワードを記事タイトルに入れて記事を作成するだけなんです。

なので、ブロガーはインスタグラマーのような知名度の高い人にならなくても、ブログで十分に収入を得ることができるようになるというわけなんです。

最後に

インスタグラマーとブロガーの違いはなんとなくイメージして頂けたでしょうか?

私はインスタグラマーのように知名度や写真のセンスもありません((笑)

けど、そんな私でもたった一つのブログに月収55万円以上の収益を発生させることができるようになりましたし、意外に収入を増やす方法はこの世の中たっくさんあります。

メルマガでは私も実際に収入源としているブログをゼロから作り上げあげられる仕組みや構築させる方法をご紹介しています。ご興味のある方はメルマガに登録してみてくださいね^^

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

Kanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。 シゴト道具はPC一つだけです。

しかし…

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめたから」です。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はよかったらプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。