旅する起業家2

GoogleアドセンスのMultiplex広告の設定ややり方を解説!一ヶ月目から収益1.5倍に?

GoogleAdSenseの収益アップに貢献してくれる、Multiplex広告(旧関連コンテンツ広告)は、2022年3月1日より、誰でもすぐに貼り付けられるものになりました。

以前は、目安としては10万円達成する前後(アクセス数や記事数も多め)で、公式サイトで使えるかどうかを確認できていました。

月収30万円安定化に向けて、大きな戦力になってくれますので、Multiplex広告(旧関連コンテンツ広告)の導入も考えて取り組みましょう。

Multiplex広告(旧関連コンテンツ広告)ってなに?

関連記事

この様に8つの広告が記事の下の方に設置される方が多いですが、見たことはありますか?

上記の旧関連コンテンツ広告とは、別名「ネイティブ広告」と呼ばれ、サイトのデザインに溶け込む様な広告のことを言いまして、Google 側が私たちが運営するサイトから関連する記事を自動で選び、表示させてくれていました。

また、関連記事とGoogle AdSenseの広告が違和感なく表示されるので、サイト訪問者が、関連記事またはGoogle AdSenseの広告をクリックしやすいメリットがありました。

2022年3月1日より、下記のような「横長タイプ」と「縦長タイプ」で広告のみの表示となっています。

横長タイプのサンプル広告
縦長タイプのサンプル広告

2022 年 3 月 1 日より、関連コンテンツ ユニットには広告のみが表示されるようになり、名前も「Multiplex 広告」に変更されます。

関連コンテンツは当初、サイトを訪れたユーザーに関連コンテンツを宣伝するためのおすすめサービスとして始まりました 。

これには、関連コンテンツへのリンクの横に広告を表示するオプションも含まれていました。

関連コンテンツを宣伝するサービスの利用回数が減ったことに加え、広告専用の関連コンテンツ広告フォーマットでユーザーの肯定的なフィードバックとパフォーマンスの成果を得られたことから、このサービスのサポートを終了し、既存のすべての関連コンテンツ ユニットを広告表示のみに変更することにしました。

関連コンテンツを宣伝するサービスの利用回数が減ったことに加え、広告専用の関連コンテンツ広告フォーマットでユーザーの肯定的なフィードバックとパフォーマンスの成果を得られたことから、このサービスのサポートを終了し、既存のすべての関連コンテンツ ユニットを広告表示のみに変更することにしました。こ

れは、[広告で収益化] オプションがオフになっている関連コンテンツ ユニットにも適用されます。

引用元:Google AdSenseヘルプ 関連コンテンツに関する重要な変更

2022年3月1日までは、上記の条件を満たさないと、使用できない特別な広告でしたが、今ではGoogleAdSenseの審査に合格した時点で使用できるようになりました。

そのため、「Multiplex 広告」も同様の効果が期待できます!

Multiplex広告(旧関連コンテンツ広告)の設定方法

早速ですが、「Multiplex広告(旧関連コンテンツ広告)」の広告設定を画像付きで、解説していきます。

まず、Google Adsenseにログインして、広告>サマリー>広告ユニットごと>Multiplex広告」をクリックします。

次に、横長タイプのMultiplex広告を作成する時は、①で任意の広告名を入力、②・③を選択して、④の作成ボタンをクリックします。

なお、縦長タイプのMultiplex広告を作成する時は、①で任意の広告名を入力、②・③を選択して、④の作成ボタンをクリックします。

上記で作成ボタンをクリックすると、広告コードが表示されるので、「コードをコピー」を押して広告コードをコピーして、完了ボタンをクリックします。

広告の作成が完了すると、既存の広告ユニット一覧に下記のように表示されるようになります。

ちなみに、広告コードはいつでも下記の「既存の広告ユニット」一覧からいつでもコピーすることができます。

Multiplex広告(旧関連コンテンツ広告)の設置方法

では、コードをコピーしてブログ記事内に貼り付けていきますよ^^

Multiplex広告の「横長タイプ」の設置位置→記事の一番下

Multiplex広告の「縦長タイプ」の設置位置→サイドバー

設置方法はテーマ(テンプレート)によって違いますが、SNS のシェアボタンの下に広告がくるのが最適だと言われています。

それでは、テーマ毎の貼り付け位置の参考例を紹介していきます。

JINの場合

横長タイプ

ダッシュボード>広告管理>【関連コンテンツユニット】」

縦長タイプ

「ダッシュボード>外観>ウィジェット>サイドバー」
任意の位置に「カスタムHTML」を追加

SWELLの場合

横長タイプ】

「ダッシュボード>外観>ウィジェット>CTAウィジェット」
or
「ダッシュボード>外観>ウィジェット>関連記事上」

縦長タイプ】

「ダッシュボード>外観>ウィジェット>共通サイドバー」
任意の位置に「カスタムHTML」を追加

Stork19の場合

横長タイプ】

「ダッシュボード>外観>ウィジェット>SP:[広告]記事コンテンツ下」
「ダッシュボード>外観>ウィジェット>PC:[広告]記事コンテンツ下」

縦長タイプ

「ダッシュボード>外観>ウィジェット>PC:メインサイドバー」
任意の位置に「カスタムHTML」を追加

賢威8の場合

横長タイプ

「ダッシュボード>広告管理>CTAエリア」

縦長タイプ

「ダッシュボード>外観>ウィジェット>サイドバー」
任意の位置に「カスタムHTML」を追加

今回設定したMultiplex広告(旧関連コンテンツ広告)は、Adsense広告ユニットのとこからいつでもコードを取得したりなどの管理ができます。

Multiplex広告(旧関連コンテンツ広告)を設置して収益が発生し始めたら、効果をぜひ分析してみてくださいね^^

旅×ブログ起業家のKanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。

シゴト道具はPC一つだけです。

しかし、

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめた」からです。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。

メルマガバナー新

 

error: Content is protected !!
私が”ブログ”で月収100万円を得ている方法とは?
詳しくはこちら
私が”ブログ”で月収100万円を得ている方法とは!
詳しくはこちらから