【トレンドブログ】インデックス速度に応じて速報記事と未来予測記事を使い分けたネタ選定

こんにちは!Kanakoです(@KanakoOnishi

トレンドアフィリエイトを行う上で、まだサイトを立ち上げて数ヶ月のうちはサイトパワーやSEO対策が不十分であったりすることがあります。

これってつまりどう頑張っても、記事を更新しても検索上位には入れないわけですよね。

そのため最初のうちはインデックスの速度に応じたブログ記事を更新していくこと、必ず記事更新のお知らせを『Search ConsoleのFetch as Google』という機能を使ってインデックスの送信を行います。

 参考記事:Search Consoleの使い方

当記事ではこのインデックス速度に合わせた記事ネタ選定として「速報記事」と「未来予測記事」を使い分けた方法をご紹介していきますね!

サイト立ち上げの初期の頃はぜひ、インデックス速度に応じた記事ネタ選定をしてサイトパワーを効率的に強くしていきましょう!

インデックス速度が遅いと早いの違い

インデックスとは投稿した記事が検索エンジン上に表示されるまでのスピードのことを言います。

  • インデックスが早い=サイトパワーが強い→数秒で検索エンジン上に表示される
  • インデックスが遅い=サイトパワーが弱い→2~3日かかって検索エンジン上に表示される

このようにインデックスの速度はサイトパワーに応じても検索エンジン上で表示されるスピードが変わって来ることがお分り頂けたのではないでしょうか?

インデックスの仕組みやあげる効率的な方法についてはこちらでも解説していますのでご参考にしてみてください。

参考記事:Googleクローラー巡回頻度をあげる4つの方法!インデックスの仕組み

そこで私たちブログ運営者はこのインデックスの速度が速度に応じて記事ネタ選定をしなければなりません。

インデックスが遅い場合は『未来系予測記事』を投稿しよう

インデックスが遅いというのは、サイトパワーが弱い時期ってことでしたよね^^

なので、この時期に効率的にアクセスを着実に集めるのは『未来予想記事』がピッタリです。

なぜ未来予測記事がぴったりなのか?

未来予測記事の特徴は、あらかじめネタを集めと「後に話題になるであろう」いうイベント・人・物・ニュースについてを投稿していきます。

なのでインデックス速度が遅くても前もって投稿しておけば、話題になった時にはすでに記事は検索エンジン上に表示されるわけなので、アクセスは必然的に集まりますよね。

こういった時も記事を書く時のずらしテクを使ってキーワード選定をしっかりやってくださいね。

また予測するといっても必ず話題ににあるだろうという根拠」は大前提です。

しっかり調べてしてアクセスが着実に集まるネタ選定とキーワード選定を行なってきましょう!

参考記事:【トレンドアフィリエイト】キーワードの探し方のコツ!ずらしテクでニッチなとこを狙う

未来予想記事って例えばどんな記事?

では、具体的に未来系予測記事ってどんな記事を書いていくの?ということですが、

例)

  • 【テレビ】視聴率の高いドラマやバラエティ番組に出演する人
    →俳優や女優(無名の方がおすすめ!)・料理番組の先生・アナウンサーなどなど
  • 【季節もの】春夏秋冬にあるイベント
    →ハロウィンだったらグッツや衣装など・節分の日だと恵方巻きを食べる方向など
  • 【スポーツ】スポーツ大会(バレー・野球・サッカー)などの時期を調べ、これから伸びそうな選手をネットで調べる
    →バレーだったら、これから話題になりそうな若手エースのバレー選手など

こんな感じで、前もってかける話題を投稿しておきます。

おすすめはテレビ欄から

一番始めやすいのは「テレビ欄」からの記事ネタ選定ですね。

テレビ番組表を見れば瞬時にどんな番組があって、出演者を知ることができます。

テレビは視聴率が高いものを選び、出来るだ、あまりまだ名前の売れていない俳優や女優さんを狙いましょう!

芸人さんでもOK!まずは次に話題になりそうな人を探す!ってことを意識して記事ネタを選んでいくといいですね^^

こんな感じで未来予測記事ネタを選び、記事を効率的に投稿していってくださいね。

目安は早めを意識して一週間後にあるテレビの話題のネタを書いていくことです!

需要が高い番組だと、出演者を知った視聴者は数日前から検索してみたりするので、アクセスが集まるであることに早めに気づくことができたりします。

インデックス速度が早い時は『速報記事』を投稿しよう

インデックス速度が早くなってきたら、少しずつ速報系の記事にも挑戦していきましょう!

インデックス速度が早いということは、あなたが記事を投稿したらすぐに検索エンジン上に反映されているということです。

こうなってきたら、速報系がピッタリ!どんどん挑戦してアクセスを効率的に集めるといいですよ^^

なぜ速報記事がピッタリなのか?

速報系の記事はサイトパワーも強くなり、検索エンジン上でも上位に表示されやすいからです。

よっぽど外した記事ネタを選ばなければ上位に表示されますので、アクセスも必然的に集まります。

私は、仕事のタイミングではなかなか書けなかったりしましたので、そういった時にはYahoo!のリアルタイムやTwitterの記事ネタを選んで書いています^^

方法は色々ありますので、時間がない貴方でもご安心を♪
参考記事:【保存版】トレンドアフィリエイトで最速で稼ぐ方法!

速報記事って例えばどんな記事?

速報記事といっても、どんな記事があるでしょうか?

いくつか例をあげてみましょう。

  • 例)交通機関のトラブル(電車や新幹線・飛行機の見合わせなど)

→電車などの交通機関で日常茶飯事に起きるトラブルは意外にも狙い目で、見合わせなので早く目的地に向かいたい人は「何時に運転再開するのか」という情報を必要とします

  • 例)強盗や○人事件など事件

→強盗だと2017年の福岡でおきた億の金額が入ったカバンが強盗されたことがありました。
しかも、この事件は犯人は捕まっていませんので、犯人のことを知りたい人は多いですよね

  • 例)芸能人の電撃結婚や離婚など

→こういった芸能人の速報は非常に需要が高い上、アクセスの爆発を呼び込みやすいです!
インデックス速度が早いので仕事から帰宅して記事を更新しても十分にアクセスは集められます

おすすめは芸能人や有名人(政治家・スポーツ選手など)の速報系

やはり芸能人や有名人は検索ボリュームが大きいものばかりなので、キーワード選定などがしやすく、ブログ初心者におすすめです。

何か速報が入ったら、穴場のキーワードがあるのかをググってみたり、Twitterからも新しいキーワードを拾ってみることをおすすめします–^^

慣れれば、この手法は毎回アクセスの爆発を起こしやすくなってきますよ〜。

まとめ

今回はインデックスの速度に合わせて、記事ネタを選ぶ!ということで二つの種類をご紹介しました。

インデックス速度が遅い→テレビ欄から記事ネタを選び、できれば一週間前から投稿しておきましょう!

インデックス速度が早い場合→速報系の記事ネタから、しっかりキーワードを選びアクセスの爆発を狙っていきましょう!

以上になりますが、インデックス速度に合わせた記事ネタ選びは初期が一番大事です。

記事ネタを選ぶ時は常に「話題になりそうな人」というはトレンドアフィリエイトを行う上でとっても大事ですので、
少しずつ記事ネタのコツやアクセスを集める感覚も掴んでいきましょう!

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

Kanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。 シゴト道具はPC一つだけです。

しかし…

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめたから」です。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はよかったらプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。