ウミヘビに遭遇時や噛まれた時の症状や対処法!毒の強さはハブの70倍?

Kanako
こんにちは!夏になったら毎日のように海でシュノーケリングやバーベキューをして楽しむのが日課になっています。

が、一見シュノーケリングって響だけは楽しそうですが、美しい海の世界を堪能できる分危険も付いてくるマリンスポーツの一つです。

なぜならシュノーケリングをする際海の中には私たちの想像を超える危険な海の生物がウヨウヨいるからです。

その中でも今回はかなりの頻度で遭遇する「ウミヘビ」についてです。ウミヘビに出会ったことがない人は本当にラッキーですが、実際出会ってしまうとパニックで溺れたり、うっかりウミヘビに近づきすぎて触れてしまったりすると最悪の場合、命を落とす危険があります。

そのために、少しでも知っておくといい情報をお届けするため、記事タイトル通り、ウミヘビに遭遇した時どうすればいいのか?噛まれた時の症状、対処法を解説させていただきます。

私自身は海にそんなに詳しい訳ではありませんが、予備知識として知っておくだけでも損ではないと思います^^

これからシュノーケリングを楽しみにしている方は、少しでもウミヘビに対する知識を取り入れて楽しい安全なシュノーケリングを楽しんでくださいね!!

ウミヘビの生態をしっかり理解しよう!

石垣島でシュノーケリングで出会うウミヘビのほとんどがウミヘビの中でも「エラブウミヘビ」と言われる体の色は青みを帯びたパッと見では白と黒の模様です。

ウミヘビはコブラ科の毒蛇が海に進出、海中生活に適応した生き物でウミヘビは約9種類ほどいます。

しかもウミヘビなのに、なんと交尾や産卵は陸上で行う習性があります。

卵を生み落すので陸上の岩場は住処になっていることが多いです。だから、ビーチの浅いところや岩場の影に隠れていたりするので、遭遇すると、めちゃめちゃびっくりします(笑)

夜行性で全身が鱗に覆われていて、爬虫類ですが、肺呼吸です。そのため、よく海底から浮上してきて顔を水面に出して息を吸ってまた海底に戻っていきます。

潜水時間は約30分〜1時間くらいだと言われています。おそるべしウミヘビの生態!

ウミヘビに遭遇した時の対処法!

では、もしウミヘビに遭遇してしまったら、私たちはどんな対処をすればいいのでしょうか?

ウミヘビは息をするために海面に出てくることもあるので、シュノーケリングまたは釣りなどをしていたら大抵遭遇してしまうものですよね!

実は、ウミヘビの性格は基本的に「温厚」だってご存知ですか?

猛毒の持ち主の割に、臆病な性格で基本的にウミヘビが自ら人間を襲う!ということは稀だそうです。

これまでウミヘビで命を落とした方の事例をいくつかあげてみると、

  • 漁業で網にかかったウミヘビに気がつかずに掴んでしまって、噛まれた
  • いたずらをしようとちょっかいをかけた時に噛まれた
  • 気がつかずに踏んでしまって噛まれた

このようにこちらから何かしない場合に、噛まれません。

近づかない!

こちらから刺激を与えたりと何もしない!というのは最低の対処です。

ウミヘビの特徴には目が悪いというのがありますので、もし発見してこちらに向かってきていない場合はそっとその場から離れた方がいいですね。

というのは、ウミヘビって「好奇心旺盛」で人間を見つけると近寄ってくることがあるそうなんです。

そのため、一瞬襲ってくるように感じてパニックに陥りがちですが、そういう時は好奇心で近づいてくるんだということを覚えておいてくださいね。

絶対に一人で泳がない!

シュノーケリングの掟ではありませんが、基本的に一人で泳がない方がいいと思います。

誰かと泳ぐことによって、あそこにウミヘビいた!という情報交換もできるので、危険を回避することだって可能です。

そうやって、お互いに身の危険を案じながらシュノーケリングすることはとても大事なことですね。

フローティングベストがおすすめ!

超心配性さんには、「シュノーケリング専用のフローティングベスト」がおすすめです。

楽天で気軽に購入できるようになっていまして、値段も4000円以内。

このフローティングベストは万が一ウミヘビに噛まれて体中が麻痺を起こして溺れる心配というのは減ります。というのも、噛まれて命を落とす方の原因は噛まれて呼吸困難になり溺れてしまうケースがあるからです。

生存率を上げるためには、フローティングベストが心強い味方になると考えています!

ウミヘビに万が一噛まれた時の対処法や症状!

でもでも、それでも万が一すぐそばにきていたウミヘビに気がつかず、触れてしまって、ガブッと噛まれた場合です。(ちなみにウミヘビの口がちっさいので噛むことって本当に稀なんだそうですよ)

ウミヘビに噛まれた時の症状

もしウミヘビに最悪噛まれてしまった時、ウミヘビはご存知かと思いますが毒を持っています。

噛まれた時の主な症状はこちら。

  1. 体全身の痺れ
  2. 呼吸困難
  3. 心肺停止

毒がどの程度体に入ってしまったかによってでる症状のでるスピードは変わってくると思いますが、とにかくすぐに手当が必要です。

ウミヘビに噛まれた時の対処法

沖に出ていたら船にすぐに戻り、ビーチエントリーの場合ももし体が動くのであれば助けを求めるまたは陸を目指す必要があります。

麻痺が原因で体の呼吸器が正常に働かなくなるので、すぐに毒を体の外に排出させなければなりません。

もうこの対処法がないのですが、一刻も早く病院へ行くことです!!!

噛まれた時の応急処置はこれ!というのがないのが残念ですが、とにかく毒を吸い出すにも消毒したりが必要ですからね。病院へ1分1秒早く駆けつけましょう。111番です!

毒の強さはハブの70倍!死の危険は高い?

毒の強さはハブの70~80倍と言われています。

沖縄地方でよく遭遇する「エラブウミヘビ」の毒の成分:エラブトキシンという神経毒です。

生息地:沖縄・フィリピン・台湾など

毒量:14mg

LD50(半致死量):0.2mg/kg

海と陸の中でも最強の猛毒ヘビの一種で、神経毒はとにかく致死性が高いのも特徴で、噛まれてすぐに症状が表れ、呼吸困難に陥ります。

ウミヘビはハブに比べて短い牙を持っていて、その中央部分に溝があります。毒液はその溝を伝って相手の体内に入っていくそうなのですが、意外にもその牙の短さから体内に注入される確率というのは低いようですね。

ネット上にあるウミヘビに噛まれての生還率では、8割は死に至ることはないという情報もありました。

ウミヘビは沖縄で最も愛されている

ウミヘビは毒もあり、大変危険な生き物だと言われている反面、生命力も強く、「イラブー汁」と言われたエラブウミヘビを燻製にして薬膳料理にしたものが親しまれています。

沖縄では伝統料理としても有名で、燻製にしたエラブウミヘビを泡盛につけたお酒も出ているほど、滋養が高いとして沖縄では愛されています。

まとめ

長くなりましたが、

エラブウミヘビは性格が臆病で温厚なので、こちらからちょっかいをかけたりしなければ基本的に襲っては来ません。

しかし、それでも万が一噛まれた時に、有効な応急処置はないので、最悪な状況を想定してできる限りの対処はしていきましょう。

  • 近づかない(離れるときはそっとね)
  • 一人で泳がない(危険を教え合う)
  • フローティングベストをつける(噛まれた場合溺れないように)

冷静に対処するのはまず難しいと思いますので、以上3点は頭に入れておきましょう。

以上ウミヘビに遭遇した時に対処法や症状についてでした。

シュノーケリングは海の美しさに心を奪われる一方危険な面もありますので、ただのウミヘビだと思って安易に近寄らないことを徹底しておきましょう。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました^^

次回もお楽しみに〜〜!

Kanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。 シゴト道具はPC一つだけです。

しかし…

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめたから」です。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はよかったらプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。