ノマドワーカーってうさんくさい?具体的な仕事内容は?主な収入源はブログ!

女性とPCこんにちは!

最近、ふら~っと富士山に寄ってみましたが、驚きなことに富士山の5合目までいくスパイラルラインでマイカー規制。

バス1800円に駐車場1000円と、世界遺産効果でしょうか?

結局富士山、天気がわるくて見えないもんで近くの山中湖にいって景色をみて、ご当地グルメ『ほうとう』おいただきました!

麺がほんとに太い!!日本一太い麺が食べられますし、味も絶品です^^

お試しあれ!!

それでは、早速本題に入りますね!

今回のタイトル『ノマドワーカーってうさんくさい?どんな仕事?収入源はブログ!』にそって、まずノマドワーカーがうさんくさいと言われる理由から迫っていきたいと思います。

ノマドワーカーと呼ばれる人たちって、パソコン一つでカフェでまったり過ごしているイメージってなんたおなーーくありませんか?どんな仕事してると思いますか?

ノマドワーカーって?

旅ネットでもあるように『ノマド(domado)』とは遊牧民のこと。モンゴルで生活している人たちのイメージ。

ノマドワーカーのほかに、フリーランスって言葉も同じようなイメージがあると思います。

この違いをまずお伝えしたいと思います^^

ノマドワーカーとフリーランスの違い

フリーランスは、正社員としての特定の企業には属さず、単発のお仕事をさまざまな企業から請け負う契約をした仕事のスタイル。フリーランサーと呼ばれています。

職業でいうと、写真家やアナウンサー、デザイナー、作家や声優がこれにあてはまります。ただ、この場合転々と働く場所を変えなければなりません。

ノマドワーカーは、特定の仕事場に縛られず、場所にとらわれず、時間も自由に使って好きなことを好きな時にできる仕事のスタイル。

準備するのはパソコン一つとWIFIの環境があればどこでもできます。自宅や職場でなく、好きな場所でお仕事ができるんです。

そんな人たちいるの?

手帳います。インターネットを駆使して、個人で企業、生計を立てている人たちがいます!

私は、そういった人たちがいるんだろうな~というぼんやりした感覚はあったのですが、実際にパソコン一つで完結させちゃう起業家に出会ってしまったんです。

経済的にももちろん自立してますが、時間、場所も選べる彼らは、とても輝いて見えますし、心にもすごーーーーく余裕があります。

結局どんな仕事してるのかな?と気になってしょうがないんですよね。

私は実際に起業している女性に会い、決意をして行動してきた結果、今の私がいるのですが、今や準ノマドワーカーです。

時間はまだそんなに自由ではないので、準ノマドワーカーって呼んでます(笑)

隙間時間にパソコンの前で1~2時間作業するだけで、毎月安定して収入が入ってきます。

うさんくさいといわれる理由

女性私もノマドワーカーってなんか最初聞いた時はうさんくさいイメージあって、そんな自由に好きな時でに好きな仕事する人って、なんだか怪しいし、悪いことしてるんじゃない?なんて思ってました。

うさんくさいと言われてしまう理由は、

  1. ◆どうやって稼いでいるのかわからない
  2. ◆仕事内容がはっきり見えない
  3. ◆怪しいことして稼いでる
  4. ◆収入源はどこ?

こういったところが疑問に思うからではないでしょうか?

はっきり言って、ノマドワーカーの方ってこんなことして稼いでるから、時間も場所も人間関係だって選べるんです!なんてあまり公言している方って少ないですよね。

わたしが思うに、ノマドワーカーのひとはその稼いでるのをあまり見せません。

SNSできらきらした毎日充実しているSNSを投稿して、そのライフスタイルに共感をもってもらって、自分もそうなりたいな!って思ってもらえるようになるのが目的だと私は、思います。

また、ノマドワーカーは必ず自分を発信するためのブログを持っています。

これが媒体となって、自分の持ってるスキルを生かして本当に必要な人たちだけがこのノマドになるための極意を教えているんです。

仕事内容は様々!

ノマドワーカーはパソコン一つですべて完結させます。

つまり『インターネットビジネス』。

ネットビジネスも様々なジャンルがあって、私は最初こんなにネットでできることが増えたんだと驚きました。

具体的には、

  • ◆物販や転売(ネットで物を売ります)
  • ◆投資・株・バイナリー(お金を投資して、資産を増やすことができます)
  • ◆情報発信(自分にしかできないことを発信して、販売をして収益化します)
  • ◆ブログ(トレンドブログで広告収入&サイトアフリエイト)

これらが王道のインターネットビジネスですね。

わたしも最初はうさんくさいノマドワーカーのイメージから、こうやってネットビジネスの存在を知ったことから、インターネットビジネスの可能性を感じ、ノマドに対するイメージがどんどん明るいものに変わっていきました♪

ノマド時代の到来!!

お店

実際どうでしょう。不景気な日本で注入源が一つだけに頼って大丈夫なのでしょうか?

うさんくさいと思っても、稼いでいるひとたちが実在しますし、30代であるわたしはこれから先、年金にも期待できないし、あまりそれを頼りたくありません。

親、彼、旦那にも頼らずに自立した生活をしたいと思ったら、手っ取り早くネットビジネスで副業したほうが賢いと私は考えています。

これからの時代、仕事は職場だけではありません。

ホリエモンの著書『99%の会社はいらない』という本でも書いてあるように、今の時代インターネットとパソコンが発達しているからこそ、人がある一定の場所にとらわれる必要ってないのだと思います。

だからこそ存在する『ノマドワーカー』!!

私たちがインターネットの先駆者として『場所にとらわれな生き方』を体現しているしているようなもの。

確かに、会社は組織ですし、人、場所も時間も縛る必要がありますが、本当なら会社に出勤して仕事する内容ってのはパソコン一つあればできることばかりなんですよね。

収入源は私の場合はブログです♪

ここで私の場合は、ブログが収入源であることをお伝えしておきます。

『ブログ』も立派なインターネットビジネス!

稼げなさそう!って思う人っていると思いますが、私は実際に稼いでます。

最初にちらっとお話ししましたが、わたしも最初ネットビジネス怪しくて手を出す気になれませんでした。

けど、私の夢は『場所にとらわれない自由な生活』『好きな時に好きな人に会いに来たい』『もっと旅にでたい』

この夢を絶対叶えたい思いで、ネットビジネスをさがしてきました。いろんなサイトをみていると怪しいサイトは本当にたくさんありますよね。

『親指一本で』『1分後に10万円があなたの手に』『絶対稼げます』

そういったキャッチフレーズをみるたび、ネットビジネスでも怪しいのはやりたくないな、て思ってました。

私は、幸い、ネットビジネスでも健全だといわれている『ブログアフリエイト』に出会い、素敵な女性メンターに正しい方向性でネットビジネスのすばらしさを学ぶことが出来ています。

今回わたしは、ブログをやって稼いでいることをお伝えしましたが、これはただの選択肢のうちの一つだと思っています。

最後に

ノマドワーカーはネットビジネスの先駆者。

インターネットの世界では、『個人が起業して成功する時代がきてる』と言われている今。

自分から調べないと出会えない職業(=ライフスタイル)でありますが、ちゃんと正しいビジネスを選び、正しい方向性へ導てくれる人がいれば、可能な生き方であることを覚えていていただきたいです。

ノマドワーカーはうさんくさいともし思う方へ!!

本当に怪しいサイトがあるのは事実なので、気をつけましょう!

この記事をよんで少しでもネットビジネスの可能性を感じてもらえると、うれしいなと思います。

ぜひ、この機会にノマドワーカーの生きる道もあることをご検討ください!

長文読んでくださってありがとうございました!!

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね^^

Kanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。 シゴト道具はPC一つだけです。

しかし…

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめたから」です。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はよかったらプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。