自分がないと悩む女性へ!改善して自己肯定感を上げる方法を伝授します。

Kanako
こんにちは!Kanako(@KanakoOnishi)です^^

自分がないと悩む方って多いのかなと個人的に感じています。

というのも「私」がそうだったんですよね。

自分に自信がなかったり、嫌われたくない気持ちが強くてどんどん自分をふさぎ込んでいくタイプだったので、自分らしく生きれるようになるのにはかなり時間がかかりました。

そこで、今回は私が実際に悩んでいた「自分がない」という悩みをどうやって、改善していったのか?自己肯定感を上げる方法も伝授したいと思います。

よかったら、参考にされてみてくださいね!!

「自分がない」とは?

女性

自分がないというのは一言でいうと、「自分の意思がない人」のことだと思います。

  • 基本的にすごく優柔不断なところが多い
  • 物事をネガティブに捉えがち
  • 自分で考えて動けない
  • 人に嫌われたくない(傷つきたくない)
  • 自分がどうしたいかよくわからない
  • 責任感はない方

こんな感じで、自分に対して保守的になりやすく、視野も狭くなりがちです。

もちろん育った環境のせいとか、もともと元々持っている個性とかもあると思うのですが、自分のない状態が続くと、胸の中にぽっかり穴が開いたような虚無感にもおそわれてしまうことも多いです。

満たされない心をどうにか埋めようとするのですが、自分がどうしたいかわからないので、ますます悩み苦しんでしまいます。

「自分がない人」の原因は自己肯定感が低いから。

光

じゃぁ、どうして「自分がない人」になってしまったのか?

私が思うに、それは自分のやりたいことを我慢してきたり、やろうとしてもいつも「私なんかはできない」と、「諦めグセ」がついてしまったからではないかと考えています。

そうなると当然自分に自信が持てなくて「自己肯定感」というのは低くなっていきますよね。

普段から人から嫌われないように、傷つかないように行動するようになると、どうしても自分の本音を押し殺しまいがちになって、結果「自分がない」という状態をつくりあげてしまうと思うのです。

人は恒常性の生き物なので基本的に変わろうとすることはしません。けど、自らが「行動」と「思考」の繰り返しをしなければ、「意思のある自分」にはなれません。

確かに、この行動にはとてもエネルギーを使いますので、そんな簡単なことではないと思いますが、「変わりたい!変えよう!」と自ら行動した人とそうでない人の差の「幸福度」というのも違ってくると思います。

幸せそうな人・充実してそうな人・自分を持っている人・キラキラしている人というのはこの世にたくさんいます。

でも、みんながみんな最初からそうだったわけではないはずです。

一人ひとりがなにかしら抱えているコンプレックスなど克服するために「努力」をしてその結果、人から「すごい!」「かわいい!」「かっこいい!」とか思われるような存在になっていくと思いませんか?

「自分の幸せは自分で掴むべし!」といいますが、本当にその通りで、勇気を出して行動した結果が「自分のなりたい自分へ」とつながっていくのだと私は信じています。

「自分がない…」と悩む方へ!改善して自己肯定感を上げる方法を伝授します!

私は、以下の流れで「自分がない」と感じるようになると思っています。

人に嫌われたくない(傷つきたくない)⇒自分の本音が言えない⇒個性を出せず苦しい⇒自分のことがよくわからなくなる⇒自分はいったいないがしたいの?⇒本当の自分がわからない⇒自分がないと感じる

だとしたら、やっぱりやることは一つ「自分がない」を少しでも「自分がある」状態へ持っていかなければなりません。

結局自分の本音を隠して生きてくると、自分の存在に価値を感じられずに自信が持てず肯定感の低い人間になりやすいです。

そのためには、「自己肯定感」を上げていかなければなりません。私がこれから「具体的にどうすれば自分がない状態を改善をして肯定感というのを上げていくことが出来るのか?」伝授していきたいと思います!

ざっくりお伝えしておきますと、「自信を持てるようになること」「ポジティブになること」で自己肯定感をあげることができます!!

①前向きな友達を作るOR一緒に過ごす

友達

自分がない人の一つの特徴に「私なんて…」「僕なんかが…」と言っている人って、多いのですがこれって基本的に無駄にマイナス発言が多いです。

そんな時におすすめなのが、前向きな友達を作ったり、一緒に過ごす時間を増やすことです!前向きな人は「ポジティブ」な上相手のエネルギーを奪わず、むしろ一緒にいると元気になったり、思考も前向きになるので必然的に「プラスな発言」も増えていくんです。

世間でも人生を変えたいなら環境を変えると言われているように自分が変わりたいなら「人」の環境も変えてしまった方がてっとり早いってことなのです。

これは効果絶大でしたので、ぜひやっていただきたいです。周りにいなければ、そういう人が集まりそうな場所を求めて探しましょう。

最近ですと「オンラインサロン」も流行っていて、誰もがどこかしらのコミュニティに所属して居場所を作り自分の肯定感を上げていこうとする方も多いです^^

あなたが叶えたい夢などがあればもっと見つけやすいかなと思いますよ!

②小さな成功体験を重ねる

走る人

これは言い換えると「小さな成功体験を積み重ねる」ということです。

自分がない人は、自信がやっぱりないですよね。その上挑戦してすぐに失敗して諦めぐクセがついて、結果自信が持てずに負の循環生まれます。なので、そのためにはまず、小さな成功体験を積んでいくといいと思うのです。

これは何でも良いです^^

まずは、紙とペンを用意!またはスマホのメモ帳の機能を使って自分で「To Do List」を作ってみます。

ここからは実際に準備してやっていただきたいです!準備OKですか??

やることはとても簡単!当月の目標を立ててみましょう!

※ポイントは達成できそうな範囲で設定すること

例)

  • 毎朝7時に起きる
  • 夜21時から15分読書
  • 嫌いな作業を文句一つ言わず終わらせた

こんな感じであれば、今日明日からでもすぐに実践できると思います。

人はこうやって成功体験を積み重ねた結果「自信」につながっていきます、そうやって自信は自分の自己肯定感を上げることができますので、ぜひぜひトライしてみてくださいね。

私はこの方法で「意外に自分やるじゃん?」と自信を少しずつつけていきましたよ♪

ポジティブになれば自然と自己肯定感は上がる

女性

この流れで肯定感は上がっていきますので、今「自分がない」と感じている方でも、これまで上げた2つの事例をちゃんとやっていただければ、なにかしら自分の中で新しい自分に気づきがあると思います!「自分で気づく」ってすごく大切。

気づく力がなければ自分を変えていくことすらできないわけなので。私もそうやって自分の自己肯定感が上がっていきました!

自分がないことに苦しむ女性は多いと思いますが、何度もお伝えしているとおり、自分がない人は、「自分をもつ自分へ」と改善していくためには自らの「行動」が不可欠です。

小さな行動を重ねて着実にあなたの自己肯定感を上げて、前向きに、もっともっと幸せになっていきましょう!

また、自分のことをもっと知りたい!個性に興味関心のある方は30分の個別カウンセリングも行っていますのでお気軽にお問い合わせホームからお尋ねくださいね!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

次回もお楽しみに♪

Kanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。 シゴト道具はPC一つだけです。

しかし…

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめたから」です。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はよかったらプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。