『LOVE&FREE』放浪しちゃえば?非定住に暮らす3つのメリットやデメリット!

ウユニ塩湖

こんにちは!

FUNFUN TravelerのKanakoです!

最近ではもうウユニ塩湖ってよくメディアでも特集されていて、とても有名な観光スポットなんですが、

『死ぬまでに行きたい絶景ランキング』の上位3位内に入るほど、素晴らしい世界がここには広がっています。

世界を旅していてよかったなって思える瞬間ですね~。

『LOVE&FREE』放浪しちゃえば?

さっそくですが、『LOVE&FREE』高橋歩が世界一周したときに書いた著書おご存知ですか^^?

高橋歩の世界一周ているときも、いつも気ままに自由に好きな時いきたいとこへ行き、好きな人(さやかさん)と過ごす彼の生活スタイルは本当に素晴らしいですし、尊敬している人のうちの旅人の一人です。

旅人って基本的に宿を転々と移動するので、気が付けば移動する習慣ができちゃうのですが、

そんな旅の習慣が付くと、日本に帰国するとどうでしょうか。

また、旅に行きたくなった、どこか知らない土地へでかけたくなり、

定住しなくても生活できるようになりたいってなることもしばしばあるんです。

私は、そう思ってしまった一人で(笑)

現在もさまざまな土地を訪れては早くて2週間、長くて半年以上滞在しながら、この非定住な暮らしを続けています。

非定住ってどんな暮らし?

じゃあ、非定住ってどんな暮らしなの?ていうと、

一か所の場所を定期的に移動しながら住むライフスタイルのことですね。

一般的に定住するというのは、日本の場合、アパートの賃貸契約やマンションを購入または一軒家を購入してその土地に根付いた暮らしをしていくのが当たり前の常識だと思います。

しかし近年、都内でも一つ屋根の下に複数の赤の他人がすむシェアハウスのすたいるも増えつつあります。

シェアハウスは基本的に1か月から契約することもできますし、お風呂やトイレが共用のため、比較的に値段もリーズナブルなところが多いのが特徴です。

なので、割と気軽に転々と移動しながら生活する人も多いんです♪

敷金や礼金も不要で、保証人も立てる必要がないので金銭面でもかなり負担は少ないです。

私は日本で暮らすときは主に、このシェアハウスを主に利用して、非定住な暮らしを楽しんでいます。

この暮らしのメリットをこれから紹介していきますね!

非定住に暮らす3つのメリット

非定住に暮らすと見えてくる3つのメリットを紹介していきます。

1.全世界に友達が増える

非定住に暮らすと常に心は旅人。しらない土地に何カ月もいると、自然と気が合う友達ができて国籍なんか関係なく仲良しになれる。

日本のシェアハウスは日本語を習う外人の学生さんが多いので、日本でも外人の友達ができちゃうんです。

2.自由にいろんな場所へ移動できる

最大のメリットだと思っています。

マンションを購入しているわけではないので、基本的に気軽に移動できるし、場所も選べて自由。気になる土地へカバン一つで新しい土地へ移動することが可能

3.あまり知られていないローカルな観光地をたくさん知れる

非定住はお気に入りの土地に好きなだけ滞在できるので、その土地がどんどん詳しくなります。

食事をしたお店や駅、いろんな場所でローカルな観光スポットにいけるので、旅好きには最高のメリット♪

非定住に暮らすデメリット

非定住にくらすってデメリットもあるんです。

1.住民票いれている場合は住んでなくても税金がかかる

住民票をいれている場合は、年初めの1月1日付けで日本にいれば必ず住民税がかかります。

完全に海外へ移住すれば、住民票をぬく必要がありますが、私みたいに非定住で日本にも住むことがある場合、半分が海外で生活しているときは、税金払うのがもったいないな!と感じることもしばしば。

2.銀行口座やクレジットカードの際の受け取り

銀行関係の書類との受け取りは、基本的に日本の住民票が入っている場所でしか受け取れません、

例えば、クレジットカード発行についてですね!

発行した場合、本人確認のため、お届先の住所で運転免許証などを提示する必要があります。

そのカードを受け取るときに住民票以外の場所に住んでいると、受け取るために一度帰国をしたりする必要もあります。

3.荷物が増やせない

カバン一つで基本的に移動するため、一定の荷物から増やすことができません!

実家とかあれば、荷物をいったん送らせてもらったり、置かせてもらえたりもできますが、必要なもの以外は捨てるまたはおいていく必要があります。

旅人はまず荷物を増やさないように旅をすることが大事!です^^

最後に

以上が非定住になるとでてくるメリット&デメリットでした!

高橋歩の著書である『LOVE&FREE』放浪しちゃえば?世界一周した高橋歩の熱い言葉がたくさんつまっています。

私も大きな影響を受けた一人で、彼のように非定住に暮らすっていいなって思いました。生きたい国や場所を気ままに選び、移動して好きなだけその国を楽しめる。

それって、旅人の最大のメリットなんです。

私もそうだったように、そんな生活を夢見る旅人はたくさんいるはず!

もしこれから非定住な暮らしを考えている人に少しでも参考になればいいなって思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

次回もお楽しみに!!^^

Kanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。 シゴト道具はPC一つだけです。

しかし…

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめたから」です。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はよかったらプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。