私にというフィルターを通した成功の定義!ちょっと背伸びした目標を行動へうつそう

Kanako
こんにちは!今回は私がカバン一つで世界中を自由に飛び回るようになってから、考えた「成功の定義」を語っていこうと思います。

成功の定義って人によって全然違うと思っていて、「成功したい」と考えたときに人それぞれにイメージが違うんじゃないかな?と考えています。

私というフィルターを通した成功の定義

おそらく世間一般にある成功って「年収1000万円」とか「一億の豪邸を建てた」「会社の黒字経営が続いている」とか、割とお金を稼ぐことが定義としてあると思っていて、

その世間にある成功の定義と私の成功の定義というのが違うのかな?と^^

私は「精神的な豊かさと経済的なバランスをうまくとっている(=満たされいてる状態こそ)」「成功」だと考えているんです。

この満たされているという状態は「精神的な豊かさ」と「経済的な豊かさ」はもちろんですが、、
どちらかというと私は精神的な豊かさを大事にしながら成功を目指してきました。

わかりやすく説明しますと、お金持ちになりたいから成功を目指すのでなく、
好きなことをして自分が満たされた環境をつくるためにお金を稼ぐ!という感じです。

そうやって今、
自分でビジネスをして自分の好きなことがいつもできる環境を作り出し、ストレスなく伸び伸びと自分らしく生きることができ

彼と仲良く喧嘩しながらも笑いの絶えない関係を築き、友人と本音を語りながら深い関係を築けているという、
こんな状態が私を満たしてくれているし、毎日が最高に幸せなのです。

私が起業に至ったお話はこちらに書いています^^
私が起業した大きな3つの理由!他者貢献することが幸せへの最短距離?

「成功の定義」は人それぞれに違っていいと思う

友達

なんか別にお金稼ごうと思って成功目指さなくていいと思っていて、
自分が満たされていれば、もうそれってもう「成功」しているんじゃないかな?って思うんです。

そのために、私の場合は自分を満たすために(=旅を続けるライフスタイル)
ブログで収益発生する仕組みを作って(経済的な豊かさ)今も好きなように場所を気にせず精神的な豊かさ)、シゴトができるように動いてきただけのこと。

何にも特別なことはしていないし、誰もが目指すことができると思っています。
成功の定義は人それぞれあっていいんじゃないかな?

私の親友も「成功」している

彼女は短大卒業してすぐに保育園に就職していますが、もう今年で勤務も13年目。
ご存知かもしれませんが、保育園とか幼稚園の職業って超ハードな職場なのに激安月給です。

月に6回の休み・8時間制シフトが組まれ、帰宅しても持ち帰りの仕事がたんまりあります。
それでいて、月の手取り、14万円とか…です。昇給は一年に1000円くらいかな?

それでも、彼女は毎日保育園へ行くのが楽しみ。お給料が少ないからやめようかな、なんて思ったことは一度もないと言っていました。
もうこれって、理由は明白です。大好きな子供達に会えるからなんですよね^^

彼女にとって、
満たされている状態(精神的な豊かさ)は「子供達の成長を側で見守り、毎日楽しく過ごすこと」
必要最低限の収入があればよくて(経済的な豊かさ)、この平穏な毎日があれば満たされているんです

だから、私の目に映る彼女は、「成功してる」んですよね^^

成功を目指す方法!少しだけ背伸びした目標を作ろう

もし、今あなたが満たされていないんだとしたら、

やることは一つ「少しだけ背伸びした目標を作ろう」ということ。そして、忘れてはいけないのは「行動

まず、満たされていないのは精神的なものが大きいのか?それとも経済的なものが大きいのか

この二つのどちらかなのかをハッキリさせましょう。

そこから、満たされる自分になるためには「今これから何をすべきなのか?」または「できそうなこと」から始めましょう。
ちょっと背伸びした目標を立てるのはとても大事。

思ってる、考えるだけじゃだめ。行動した人にしか成功(=満たされている状態)はできない。

考えても、結局誰かがあなたを幸せにしてくれるんじゃない。幸せは自分で掴むものっていうけれど、本当だよ。幸せに成功へと導くのは紛れもなくあなたしかいないんです。

精神的な豊かさを得るためには?

例えば、精神的に不安だったり、何か辛いことが会った時はこんな感じで一歩前に進めるように行動するのはとても大事ですよね。

例)

  • 彼氏ができなくて将来結婚できるのかという不安がある

【行動】→勇気を出して婚活に参加したり、結婚相談所へ行こう

  • 職場や学校の人間関係に悩んでいて辛い

【行動】→自分1人で解決しようとせずに、信頼できる人に相談をする(場合によっては会社を転職したり、学校を変えるのもあり!)

  • 仕事がなかなか上手く行かない

【行動】→少しハードルを下げて、小さな成功体験を積んで自信をつける

経済的な豊かさを得るためには?

例)

  • 家族が入院してお給料が入院費に消えて生活が苦しい

【行動】→空いてる時間にバイトしたり、時給のいいバイトを掛け持つ、副業でネットビジネスに挑戦

  • 自分のやりたい趣味ややりたいことに今のお給料では足りない

【行動】→空いてる時間にバイトしたり、時給のいいバイトを掛け持つ、副業でネットビジネスに挑戦

  • 子供の習い事をもっと増やしてやりたいことをたくさんやらせたいけど今の収入では難しい

【行動】→空いてる時間にバイトしたり、時給のいいバイトを掛け持つ、副業でネットビジネスに挑戦

精神的な不安や辛いことに対して行える行動って十人十色で解決方法は様々ですが、経済的な不安を抱く時に関しては、稼ぐ方法を探す!ということにフォーカスすることにつきますね。

こんな感じで自分に足りないものに気がつき、行動すると、やっぱり行動する人の方が圧倒的に目標を達成するのが早いです。

最後に

意外に自分の感情になぁなぁになっている人って多い。

でも、成功したいのであれば、時間は作って満たされている自分、そうじゃない自分に気がつかないといけないんじゃないかな。

とことん自分と向き合うことから始まる「成功」への道。

まだ自分が満たされていないという状態なのであれば、あなたにとって「成功」とは???ということを今少しだけ立ち止まって考えてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

Kanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。 シゴト道具はPC一つだけです。

しかし…

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめたから」です。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はよかったらプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。