バックパッカーにおすすめのSIMフリースマホはHuaweiとZenfone!選び方やポイント!

こんにちは!

FUNFUN TravelerのKanakoです!

今日はバックパッカーにおすすめのSIMフリースマホを紹介します♪

海外へ行ったら、ソフトバンクやauやドコモなどの大手会社と契約しているスマホは『SIMロック解除』をしないと、基本的に海外で通話などの機能は使えません。

海外へ行く際はお手持ちのスマホを『SIMロック解除』もしくは、『SIMフリースマホ購入』をすることをおすすめします!!

といっても、SIMフリースマホは現在日本でもかなり普及してきたので、種類も豊富です。

迷ったあなたには、スマホの選び方やポイントも紹介しますね!

数あるSIMフリースマホの中で実際にこれまで使ってきたHuaweiとZenfoneは海外でも有名でおすすめ。

SIMフリースマホが海外で便利なところ!

SIMフリーのスマホが海外でどのように便利なのか!そんなところも調べてみました♪

◆海外の通信会社を利用できる!

海外は基本的にSIMフリーのスマホが主流です。

例えば、アジアのタイという国には、【True】【AIS】【dtac】という通信会社があります。

おすすめは、空港でにある通信会社でSIMカードを購入して、プランを選びSIMをスマホに挿入すれば使えるようにスタッフが全てやってくれます。

これを動作確認といいますが、この作業が10分くらいで終わります。

あっというまに自分のスマホは日本にいるときと同じようにネット使えますし、電話もできるようになっちゃいます!

◆通信料が上がっても安心

基本的に先払いで通信料を払っているので、使い切ったら終わり。

通信料は心配しないで使えます。逆に使い切ってしまった!となっても、すぐにチャージして(課金すれば)すぐに使えるようになります。

宿やホテルにWIFIがあれば、通信料は心配いりません。

SIMフリースマホは海外でとっても便利です♪

たまに、WIFIだけで海外を旅する人もいますが、街からはなれた観光地に自分自身で行く場合は、迷ったときにけっこう大変。

そんなときに、行った国の通信会社のSIMカードがあれば、迷ったときはグーグルマップで検索して目的にスムーズにたどり着くことができるので、安心ですよー!!

おすすめフリースマホHuaweiとZenfone!

スマホ

私が海外で実際に使っていたHuaweiとZenfoneのスマホについて紹介しちゃいますね!

おすすめスマホHuawei!!

Huaweiは日本でもかなりメジャーになってきた格安スマホのメーカー内の一つです。

なんとなく買ったHuaweiだったのですが、

南米に行ったとき、Huaweiのでっかい広告が空港内に貼られていて、地元のひとは今大手の携帯だよって教えてくれました。南米ではHuawei利用率が高いです!

購入したSIMフリースマホHuawei p9。

私の感じたHuaweiのメリットは、

●充電もちもいいですが、スペック(CPU)も高いし、動作がサクサク動くところ。

●本体の安さ!2万円でスマホ本体を購入。

●日本にいる間はOCN モバイル(ネット回線はドコモ)を利用でき、月々も安い(自分の番号をもちつつ1600円前後の支払い)

●海外にいる時はSIMカードを外してすぐ利用できる

おすすめスマホZenfone2!!

台湾へ行ったときに、現地で購入しました。

 

Zenfoneは日本でも手軽に購入できるようになりましたよね。

私の感じたZenfone(ASUS)メリットは、

●台湾メーカーなので、激安でした。

発売してすぐに購入しましたが、日本円で2万円で購入。

●バッテリー3000mAh~5000mAhとかなりスマホ使用時間が長いものが多い!

●使っている人が増えてきたので、困ったらネットで検索すればたいてい解決できます

この二つの機種のスマホは海外でかなり重宝しました。

これまで、この二つのスマホで使えなかった国はありませんが、Zenfoneに関してはWIFIの電波の入り方があまり良くないので、どちらかというとHuaweiのほうがおススメです!!

なんでiphoneじゃだめなの?

今回紹介している二つの機種は、androidとよばれるスマートホンです。

iphoneを今回選ばなかったのは

●本体が6万~8万と高いので、壊れたときのショックが大きい

●貧しい国にいくと、iphoneを持っているだけで強盗される標的になる

この2点を理由に今回はスマートホンを選んで世界一周をしてきました。

フリースマホ選び方やポイント!

SIMフリースマホに悩んだら、以下の選び方を参考にしてくださいね!

◆ポイント1◆おすすめなのは、2万円代のSIMフリースマホを購入!

海外に行くときは、あまり高い携帯は選ばないほうが無難です!

盗難や破損するとショックが大きいです。

もし壊れるのが心配であれば、スマホ本体を購入するときに保証をつけておくと安心です。

月々500円くらいからは入れます。

◆ポイント2◆スペックや周波数

コア数;4コア以上

動作周波数;1.5GHz以上

CPUはスマホの頭脳なので、このコア数や動作周波数が高いほど、処理計算力は高くなるし、

動作もかなりサクサク進みますよ。

◆ポイント3◆は4.5~5.5インチくらいがおすすめ!

画面が大きすぎると、手のひらから落ちやすくなります。

画質はできれば1200万画素はほしいところ!デジカメと変わらないくらいの画素数にすれば、スマホでも十分奇麗な画像が撮れます

◆ポイント4◆SDカード32GB

SDカードもぜひスマホを購入するときに、準備しましょう!

海外では写真をとりまくるのが前提!ぜったいに撮りたくなりますよ~♪

◆ポイント5◆バッテリーの容量

3000mAh前後あると安心。

宿の場所や観光地へ行くときにバッテリーが切れては大問題!

SIMフリースマホを購入するときは、『バッテリー使用可能時間』と『バッテリー交換有無』を確認しましょう!

これらのことを最低でも選ぶポイントとして抑えてSIMフリースマホを購入してみてくださいね!

最後に

とくにSIMフリースマホを選ぶときは、

CPUとディスプレイ(4.5~5.5)はこだわると、海外で快適に使えますよ!

ディスプレイは、動画を見る場合『フルHD』以上にしましょう。

海外でつかうスマホはデジカメ代わりにも使えるので、個人的に画素数もこだわる、インスタにあげるときに画質が良くてGOOD!!

スマホ選びは慎重にいきましょう!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

Kanako
私、Kanakoは今現在、一か所に定住することなく、本当の意味での自由な暮らしをしています。 シゴト道具はPC一つだけです。

しかし…

最初はこんな暮らしができるなんて、これっぽっちも思っていませんでした。

私がこの方法に出会えたのは「他人と比較される人生をやめたから」です。

好きなものは好き!嫌いなものは嫌い!と本音をハッキリ言えたり、好きな人と好きなだけ好きなことをするために「自分軸の生き方」を選びました

そうやって今は常に本来の姿(素の自分)で、場所に縛られないシゴトを楽しみながら、自由な旅人人生を送ることができています。

どうしてKanakoが世界中をシゴト場にして自由気ままに暮らすことができるようになったのか?

ご興味のある方はよかったらプロフィールをご覧になってみてくださいね!!

こちらです。